ラウンジ

永久気管孔Ptの入浴方法

2007年11月08日7コメント6,936アクセス

通所リハ(ディケア)で働いています。病棟Nsさん達には認知度が低くとても肩身が狭い現実ですが(ホント理解してほしい大変な職場です)。 実はうちの病院の方針で他ディでは受け入れ不可能な利用者を受け入れるようにと方針が決まり要介護5の重度利用者がだんだん増えてきています。

この度 1下咽頭癌にて永久気管孔を持つ利用者 と情報がまだ来ていないのですが 2気管切開にて留カテ挿入中の利用者が来所されます。お二人とも自力排痰は可能ですが 必要時吸引となります。 そしてこちらでの入浴希望の依頼が来ています。2の方に関しては恐らく会話も出来るということから キャップがあるのだろうと推測できるのですが 1の方に関しては 半永久的に穴が開いているわけですから シャワーをかけても大丈夫なのかとても不安です。 今までは ベッド上でといなどを作って行っていたそうですが うちは座位にて行うしか方法がありません。 一応 気管孔にガーゼを当てカバーをし 下顎挙上にて行うか 他の利用者と同様に顔を下にして行うかですが 下を向いたときお湯が気管に入らないか心配しています。 ネットでも入浴に関しての記載がなく 対応に困っています。 良きアドバイスを教えてください。

このトピックには

7のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます