ラウンジ

褥そう処置について。

2008年04月19日6コメント462アクセス

4月から、新しい職場で働いています。

システム上、そこそこの病院でやり方が違うことは仕方がないのですが、仙骨などの消退性ではない発赤についての処置については納得できません。

自力体動のある患者さんですが、摩擦・ずれ防止に透明のフィルム剤を貼付しておくのは、基本と考えていたのですが今は違うのですか?

勿論、消退性の発赤や骨突出部についても同様にかんがえていたのですが・・・・。

皆さんの意見をお待ちしております。

このトピックには

6のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます