ラウンジ

予防接種

2009年05月29日2コメント605アクセス

予防接種の公費負担は適齢期間であればできるのですが、たとえば、日本脳炎の1期の追加が接種できなかった場合、2期に追加分を実施すると公費負担になり、本来の2期分は適齢年齢をこえて実施となり公費負担されず、任意の実費となるそうです。それで、三種混合やポリオなど、予防接種が予定より遅れてしまい2期に1期を実施した場合に、何回まで公費負担できて、何回からは実費となるかなど、ご存知のかたがありましたら教えていただけませんでしょうか。

このトピックには

2のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます