ラウンジ

子宮破裂って

2009年08月23日0コメント1,869アクセス

「医療ミス新生児脳障害」 母親ら島大付属病院を提訴

2009年8月20日 提供:読売新聞

 島根大医学部付属病院(出雲市塩冶町)で出産した際、医療ミスで新生児が重度の脳障害などを負ったなどとして、母親と家族が同病院を相手取り、約1億550万円の損害賠償を求める訴えを地裁に起こしたことが19日、わかった。

 訴状によると、2006年9月7日、母親が同病院で自然破水した際、主治医らが胎児の心拍低下に気づきながら経膣分娩(けいちつぶんべん)にこだわり腹部を押すなどし、帝王切開が遅れたため、新生児は低酸素脳症で脳障害が残り、母親も子宮破裂により子宮全摘出を余儀なくされた、としている。

 同病院は事故後、医療事故調査委員会を設置し、07年8月、「腹部の圧迫が子宮破裂の要因となった可能性が高く、帝王切開の判断も遅かった」との報告書を受け取った。同病院と原告は補償交渉をしていた。

上記の記事を見て、一つ疑問が。子宮破裂って、普通VBACKとか多産婦に発生する確率が15万分に1の確立だと聞きました。万が一、クリステレルが原因で子宮が破裂したのが確実ならば、すべての妊婦が子宮破裂を起こすのではないでしょうか?

産婦人科に勤務する者として、とても気になったのですが、どなたか子宮破裂について詳しくご存知の方いらしゃいましたら、よろしくお願いします。

このトピックには

まだコメントがありません

会員登録(無料)をして

「最初のコメント」を投稿しませんか?