ラウンジ

ミニトラック�

2008年06月14日4コメント1,613アクセス

とある病院から、リハビリ目的で入院された患者さんで、上記の気管切開チューブを挿入されていました。通常の気切チューブから変更したとサマリーには記されていたのですが、呼吸状態も悪くないし、喀痰の量はそれほど多くありません。あえて抜管せず、上記のチューブに入れ替えたのか?疑問です。このようなケースを扱った方はいますか?

このトピックには

4のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます