ラウンジ

Co2蓄積?

2010年03月21日6コメント1,649アクセス

寝たきりで1L/分程度の酸素吸入を受けているCOPDの患者さんがいまして、目標Spo2=90%に対して殆ど90~93%を維持しています。

そういった患者さんに対して吸引(痰)をする際、私は低酸素症を防ぐ為酸素を3~5L/分程度まで上げSpo=95%位まで上がるのを確認して吸引手技に入るのですが、同僚から「二酸化炭素が溜まるのでは?…」と言う指摘がありました。

私は、酸素を上げる時間も短時間(吸引終了後Spo2が目標値に回復するまでの数十秒)の上、吸引に伴う換気(呼吸)回数の増加や一回換気量の増加等で二酸化炭素が飛ぶ事はあっても溜まる事は余り無いのではと思い実施していました。

皆さんの御意見をお聞かせ下さいませんか。

このトピックには

6のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます