ラウンジ

手術時の血栓予防について

2008年07月22日2コメント1,224アクセス

私の働いている病院では6年程前から、血栓予防の為に弾性ストッキングとフットポンプを使用開始しました。

しかし、DVTやPEのガイドラインは知っていますが、医師はそのガイドラインをあまり理解せず、ルーチン的に指示してます。

こないだはDVTがしっかりある患者さんがストッキングはいてポンプ使用を受けましたが。。。。これって血栓がとぶのでは?と医師に聞いてみたが・・・『そう?じゃあやめといて』とのことでした。

今ごろになってですが、マニュアル的なものが無い事に気がつきました。

で・・・今悩んでるのは

�ストッキングはいつからはくのがいいのか?

�ストッキングをはいた時に神経麻痺の危険があるときたのですが。。。どこをきをつけるのか?

�静脈瘤がある場合はストッキングやポンプは必要か?

この三点が調べてもわかりません

文献などの情報ありませんか?

このトピックには

2のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます