ラウンジ
実習初日のカンファレンスのテーマについて教えてください!!

2010年10月11日3コメント7,798アクセス

12日から、成人看護学実習の急性期の実習が始まります。

実習では不安なことだらけなんですが、

今、特に不安に思っていることがあるんです。

それはカンファレンスです。

初日のカンファレンスのテーマがなかなか決まらなくて、焦ってます…。

皆さんはどのようにテーマを決めているのか、教えていただきたいです。

よろしくお願いします!!

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

3件/3
No.3

今までのカンファレンスは、反省会のようなことをしていました。

実習でカンファレンスはどうやって進めていくのか、教員に助けてもらいながら、なんとかできました。

これからも皆さんの意見や本などを参考にしながら、カンファレンスとなるように頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

No.2

初日はまだ患者様の情報収集や病棟の構造や特殊性、患者様とのコミュニケーションを図ったり―が行動計画内容になるかもしれませんが…

初日の行動目標が達成できたか到達度について、難しかった事や疑問に感じた事を自分の主観で解決できない問題を提起して、周りの意見を聞いたりして、カンファレンスが進むのではないでしょうか?

私の学生時代の実習カンファレンスのテーマは毎日昼休みまでに考えて、問題提起する学生・司会・書記を決めて、担当教員とカンファレンスに参加して下さる指導ナースに伝えてました。

また問題提起する学生はプレゼンテーションできるように、周りの学生にも何を問題と捉えているのかを理解してもらえるように、患者データ(疾患名・年齢・性別・安静度・ADL・合併症・治療内容・病識)をまとめてから、経過や現状と試みたケアと効果など。問題をどう捉え、改善・緩和・解決できるのかをグループメンバーで情報を共有し、意見を求めたり、今後の行動計画や看護計画内容に自分では思いつかなかった事が出てきたりするんじゃないでしょうか?

今までカンファレンスはどうされていたんですか?

初めての実習なんですか?

カンファレンスって就職してからもずっとありますよ。

テーマカンファレンスなんですか?

それは思い浮かばないのも無理ないですよ。

うーん、私の学生時代は毎日テーマはなかったからなあ。

受け持ち患者さん紹介なんかはいかがでしょう。

自分のことでいっぱいいっぱいなのが現状ですが、仲間が受け持っている患者さんはどんな人なのか、情報共有の意味も含め、良いのでは?

もしかしたら同じ病気で同じ術式の患者さんだったら一緒に勉強できるきっかけにもなるし。