ラウンジ
学歴で給与額が違う

2011年04月27日111コメント10,168アクセス

私は准看護師から夜間の学校行って、今年看護師になりました。

何人か新卒がいて、学歴によって給与額が違うのは、なんか納得できません。

准看護師で経験はあるのに看護学校のレギュラーコースや大卒の人より、給与が低いのはどうして?

なんか、やる気が失せる。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/111
No.122

まだこのスレあったんだ!

看護師の国家資格は本当に公務員資格に比べると目を覆いたくなるような劣悪さです。

みんなはそこの基本部分をおさえて、考えたほうがいいです。

政治的戦略として、たくさんいる看護師にいい思いをさせてはいけないという戦略です。

看護師にいろんな格差をつけてまとまらせないのです。

国はかつての医師会でひどい目にあっているからです。今度看護師が団結してかつての医師会のような圧力団体になられたのでは、医師会の事件ぐらいでは、収拾のつかない事態になるからです。

アメリカの進言で小泉はいろんな団体を内部と外部ともに分裂、対立させ、患者さんとも対立させ、いままでの既存の関係をぶちこわしました。

彼がやったことで医療界に良かったことは結果として何ひとつありません。

この、大卒から中卒までの広い格差、ある意味平等な制度を恨むのではなく、もっと大きな視点でたち、自分たち同士で攻撃しあうのではなく、かんがえてほしい。そして、安定した、団体となり、医療界をリードしていってほしいと考えています。

No.119

ちょっと横ですが。

私は115番さんの意見に納得できます。

私自身、奨学金とアルバイトといくばくかの貯金で大学卒業しました。

(学校は県外だったためもちろん一人暮らし、親自身も多額の借金あり学費はあてにできませんでした)

私の場合、大学の授業料免除制度を利用しました。親の収入や学業成績によるので絶対免除されるとは言い切れませんし、大学によると思いますが。

お金はなかったけれど私なりに学費やそういう制度を入学前に調べて利用しました。

もちろん勉強も一生懸命しました。国立だったので学費は私立に比べ安かったですがその分偏差値は要求されます。

高校生の私にできたのはいっぱい勉強して国公立大学に進学し経済的負担を少しでも減らすことでした。

色々な事情をお持ちの方がいるのは重々承知、

私ができたんだからみんなできるはず、なんてことは思いませんが

大抵は調べることをせず、もしくは調べ方が足りず、努力をせず、現状に甘んじ

経済力が、状況が、と言い訳をしている方が多い気がします。(私の周囲に限っては。)

ほんとうに、ほんとうにベストを尽くした、これ以上しようのない努力をした、

と言い切れる人が何人いるでしょうね?

4年卒と3年卒で給与が異なるのは特別なことではないと思います。

同じ国家試験を合格したからといって、同じ金額の訳がなく病院によって異なるのも当たり前。

准看護師と看護師は免許が異なるので、その経験を加算するのはおかしい。

医師になる前に薬剤師をしていたからといって給料に上乗せしはしない(してほしいとも言わないと思う)。

クリニックで、何の免許もないけれど経験豊富な助手さんと、准看さんが同じ給料だったら准看さんが納得しないと思う。

No.117

115さんへ。

学費捻出の方法についてのご意見、もっともだとは思います。

ただ、親の立場から言えば、並大抵のことではありません。

国公立と私立では学費は異なります。学部によっても学費は随分違います。まして、親元を離れ私立大学に通うとなると、親も子もかなりの負担を強いられることもあります。

裕福な家庭は、さほど気にせずにできることかもしれませんが、全ての家庭ができるとは思えません。

私の場合は、財力がなかったので、退職して工面しました。

両親を幼い頃に亡くした嘗ての同僚は、学校の進路担当の教諭や親戚の人と相談して、専門に進みました。

色々なケースがあることを、知っていただけたらと思いました。

未だ続いていた。。。。

どうして?って質問しているけれど准看としては何年か経験しているけれど、看護師としては1年生だからしょうがない。

同じ様な業務をしているけれど、実際は看護師の指示受けながらなどの制約などがあるはず。国家資格と地方知事の資格の違いもありますよね。公立などの病院であればリーダー業務などからは外される、病院、看護部の委員会活動なども参加させてもらえないなどの業務内容の違いもあるし。

微妙に責任の重さなどが看護師には課せられるんですよ。そこに給料差が発生するワケでして。

看護師の仕事は日々の看護業務だけじゃないのです。看護部運営も平ナースでも参加しなければならないのですよ。そこ、理解していますか?

同じ新卒看護師でも専門と大学だって基本給違うから。

学歴で給料が異なるのは性がないと諦めた方が良いと思いますが。

115番の方やっぱりアナタは恵まれているから、このような意見が出来るんだと思いますよ。

地元に看護大学がないと生活基盤を作る事からはじまるので、親の援助がないとバイトや奨学金だけで大学卒業って難しい。

社会人になっても職場の協力がないと卒業だって厳しいのですよ。

ちょっと脱線してスミマセン。

No.115

74

「大学へ行ける余裕」とはどのな意図で仰られているのでしょうか?

奨学金などいくらでも制度はあると思いますよ。

努力次第で万人に学問の道は拓かれていると思っています。

大抵こういうことを仰るのは非看護師の方なので困ってしまいます。

法律や制度は日々変わるものですし、

医療にかかわるものとしてそれを学ばれるのは当然のことだと思います。

主さんは新卒なので、今の周りの状況しかわからないかもしれませんが、これから経験を積めばつむほど納得できないことが出てきます。

私は病院附属の看護学校卒でその病院に就職しました。同期が10名以上いましたが、特別昇給の時期がみんなばらばらでした。どうして私が彼女より遅いのと不満を持ちました。

准看護師の経験はわかりませんが、経験を反映してくれる病院だったので、レギュラーを出て数年ブランク(クリニック勤めはしていたようです)のある同年齢の看護師と同じ号俸だった時もがっかりしました。ずっとこの病院で働いていたのにと思いました。

師長として何施設か異動し、数年後に昇任してきた同年齢の師長とも一緒でした。あちらは産休もとっているのに・・。

そのほかにも受けたい研修の順番、配置替えの希望・・・・納得いかないことばかりでした。

同期や同年代、同じ職責と比較すればきりがなく自分が苦しくなるばかりでした。そして選んだのは退職。いまの施設は他人と比較することもなく楽しくしごとができます。

主さんもこれからももっともっと?と思うことがありますよ。がんばって!!

107番さん

仰ってる意味がわかりません。 何をもって私のコメントを次元が低いと言ってるんですか? 事実を語ってるだけですが?

根拠をちゃんと示して下さい。 正看取られたなら、根拠の大事さについて、勉強されたでしょう?

「学歴にかかわらず仕事ができる人もできない人もいる、性格に問題がある人もいる」、当然ですね。

わたしも最後に「正看にいないとはいいません」と言ってますよ。

よく読んでください。

他の方もコメントされてますが、学歴は関係なく最後は仕事の内容だ、という意見って、学歴の無い人の遠吠えにしか聞こえません。

学歴+資格+経験+人柄=完璧。

それなりの学歴とるのにも、努力って必要なんですよ。

あなたの文章力を見れば、私の意見もあながち外れじゃないと思いますけどね・・・

あなたの言い分は片寄った見かです『准看、正看に多い』そう言う次元の低い話ではないですよ!

正看であろうが准看であろうが大学出や大学院出でも仕事が出来る人出来ない人はいます!

人間的に性格に問題のある人、多種多様な人がいる職場です!

No.111

まだスレ主さん。このスレ見てらっしゃるのかしら?

私はたまたま高校担任が大学の方を勧めて下さったので、大学で学びましたが…

新卒時に高校看護学科<進学コース<レギュラーコース・短大<大学(保健師)=レギュラー・短大+保健師or助産師<大学(助産師)<大学院(医学系)の順に+\1万でした。

進学コース+保健師or助産師の方は短大卒と同額でした。

医学系以外の大卒+進学コースの方はレギュラーコースと同額。

医学系以外の大卒+レギュラーコースの方は通常レギュラーコース+5000円でしたよ。

助産師資格取得者は産科・NICU・GCU・母子医療センター・周産期センター以外の配属だと助産師の基本給ではなく、看護師の基本給とされてました。

助産師でも一般病棟に配属されても当たり前な感じでした。

高校卒後の進路を選択する時から、大卒と専門では一般的に考えても基本給は差額があります。

公務員の地方初級でも、受験資格は高卒~なので、大卒や院卒は採用時から高卒採用より基本給の設定が人事院の号俸で決まっています。

そんなに同じ看護師資格で学歴で基本給の差額を気になさるなら、大学や大学院・認定看護師や看護師以外のスキルアップや自己研鑽に励むことです。

私の新卒時同期は高校看護学科卒なので、やはり基本給の差額を気にしてました。

彼女はその後、助産師資格のために、当院附属大学助産別科に進学しました。

基本給は大卒にはなりませんが、レギュラーコース同額に昇給しましたよ。

進学コース卒の同期は現在、通信教育で大学院や大学の勉強をされていて、時々スクーリングに登校されてます。

武蔵野大学に看護学研究科があるので、院に進学した同期は修士課程に在学してますよ。

もう数名は大学心理学コースを履修後、看護学研究科修士課程に進学希望されてます。

学位授与機構に申請すれば、通信教育や放送大学でも履修単位が認められれば、学位取得=大卒となりますが、心理学なので、社会福祉学の学位になるそうです。

レギュラーコース卒の同期は単位の関係で、武蔵野大学の看護学コース3年次編入可能で学位も看護学士が取得できるそうです。

色々諸事情があり、レギュラーや大学に行けなくても、社会人になり、自ら意欲があれば進学の手段やスキルアップできます!

不満を言うだけでは、ただの妬み嫉みになりますよ。同じ大学病院内でも勤務と学生両立してる方たくさんいます。主さんもできない事はないと思います!