ラウンジ
新人ナースさんに質問です

2011年05月05日48コメント21,969アクセス

わたしは今年10年目の看護師です。病棟教育では一年目二年目のエルダーと三年目のプリセプターをしています。

最近はゆとり教育の流れで怒らず誉めて伸ばす指導にシフトチェンジしていますが、たまに厳しい態度を取ってしまう自分がいます。自分が受けた指導体制とのギャップを分かっているつもりでも納得いかない所があるのかもしれません。

厳しくなってしまうところは社会人としてのマナーだとか学ぶ姿勢が見えないときです。

敬語や挨拶ができない、教えてもメモをとらない、取ったとしても活用できず1から再指導、あと一番困っているのが勉強してこない事です。毎日慣れない仕事でヘトヘトになってしまうとは思うのですが、今頑張らなければ一人立ちした時に困るのは自分自身だと思うのですが、なかなか。

指導をするときは言葉を選んで穏やかに話をするように心がけていますが、それでは緊迫感がないのか一向に進歩がみえません。どのように指導を受けたらやる気がおきますか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/48
No.51

看護師15年目で12年目に大学病院を退職した者です。

過去にプリセプターとアソシエイト(主さんのトコはウェルダー?)をしました。

私は新人さんと勤務が同じ時は1日の感想を聞いたり、退勤後に少し話す時間を作るようにしてました。

勤務が違う時は交換日記的な申し送りノート+経験チェックリストをその日に勤務の同僚に依頼してました。

また新人さんに1日の振り返りと翌日の行動計画や自己学習をしてくるように指導してました。

自己学習して理解していない事は実施しないで、見学のみにしていました。

フィードバックはネガティブフィードバックはせず、コンストラクティブなフィードバック(~した方がよかったかも)をし、ポジティブフィードバックはどんなに些細な事でも1つは出来た事を評価するようにしてました。

人間誰でもネガティブフィードバックばかりされると、自信がなくなったり・意欲減退・消極的になり、萎縮したり…悪循環ですよね。

些細な事でも確実に習得できるようになる方が成長へと導きやすいので、ネガティブフィードバックはなるべくしませんね。

希望に燃えて、就職してきたのに、リアリティーショックや人間関係で意欲や積極性をなくしてしまうのは勿体ない!

人間は悪いトコにはすぐ目につくけど、良いトコはなかなか伝えませんよね。

でも、新人さんはわからないできないは当たり前です!それを承知で指導していくのが、プリセプターで看護師が悪いイメージや人間不信にならないようにするのも実習と臨床で実際に勤務する上で新人さんの乗り越えるモノだと思います。

新人ナースです。

勉強についてですが、勉強する気はあっても何をどういう風に勉強したら良いのかわからず、検討外れなところを勉強してきてしまう事が多い私です。

なので私の場合、指導者さんに質問してもらえるとありがたいです。

質問された事自体勉強が必要だったって事ですし、答えられなかったり答えてもあやふやだった所が出るとそこを勉強すれば良いのかわかりますし。

どこを勉強してきてなんて細かい所まで指導してられないと思うかもしれませんが、最初は臨床で役立つ内容ってイメージしにくいので、質問してじゃあ次までにここ勉強しといてねと言ってもらえると助かります:::

4月から働き始めた新人です。

配属された病棟スタッフは、皆さんいい方で病棟全体で育てていただいでいます。

人によって指導内容が変わるのは想定内ですし、ある程度そこは割り切っています。

でも、毎日仕事に行くのがツライと感じています。

自分の出来なさ加減にウンザリするからなんですが、ここが踏ん張り時だと言い聞かせています。

恵まれた環境なのに、何かを求めるのは甘えだと分かっていますが、私は足りない部分への指導だけではなく、出来ていることがあれば、そのところに対してフィードバックしてほしいです。

褒め言葉じゃなくていいんです。

ここはダメだけど、ここは出来ていると言葉で下さると、これでいいんだと自分で確認できますし。

何より毎日働いていて、手応えがないのが苦しいです。

そういったことも、こちらからアクションを起こして、確認すべきことなんでしょうが、受け持つ患者さんが増えて目まぐるしい業務の中でそれをしていると、仕事がおわりません。

私は成長してるのかどうか全くわかりません。

新人カリキュラムに沿ってますが、クリアしているのかどうだか‥‥。

不安でいっぱいです。

どこまで求められているのか、どこまで求めていいのか、なかなか聞けないでいます。

私は4月から新卒で働きだした社会人経験のある者です。

私のプリさんは病棟一仕事が早く、的確にこなしていく人ですが、私はまだトロくて時間内に業務が終わらず、毎日が追われているのが現状…

情報収集も上手くいかず怒られてますが、次の日に受け持つ人の情報は確認してから帰るようにしています、前に受け持った人と同じ疾患であっても何度も調べる事で覚え、人が違えば観察も違うからですが、勉強中に机の上で朝を迎えることもしばしばで日々、悪戦苦闘です…

私は指導は優しさだけでは成長しないと思います。“飴とムチ”は大切ですよ!!

プリさんが私の事を考えてくれてるのが解れば少しでも出来る事を増やし、プリさんに認めてもらいたいと思うの普通!!

スタッフの中には感情的で自分の気分で態度が違う方、「あなたこう思ってるでしょ」と人の気持ちを決め付けて話しをされる方もいます。

私が出来ないのがいけないのですが、流石に凹む事もありますが、皆さん私の先輩ですのでその方々の良い点を盗んで自分のものにし、悪い点は真似しないで成長したいと思っています。

確かに感情的にガーッと言うと声が出なくなってしまうのが新人なのですが、さきさんの気持ちが相手に伝わっていればいまのままの指導でいいと思います。

私は新人ですが、ゆとり教育のおかげでかなり優しく丁寧に教育していだいています🌷学生の頃と余りに違う優しさに、逆にこの先大丈夫かな?と心配になっていたりします。

ただ怒っても、怒る側も怒られる側も気分が悪くなるだけだと思います。あなたの事を思って言っているの、ということが伝われば多少のキツイ言葉は全然良いと思います💡

私の先輩に、ずばずば言ってくれる方がいて少し怖いですが、その先輩の言葉は全て的確で納得させられ、尊敬してます✨

私は、尊敬している先輩からなら、例えキツイ表現で指導や注意を受けても、受け止められると思います。信頼と尊敬があればこそ、その先輩の教えてくれることが正しいと素直に受け止められるからです。

指導者の資質も、まずは人として…というところからが大切なことだと思います。

何でこんな人が人に物を教えられるの⁉と思うような指導者がいるのも事実だと思います。

まずは、自分が手本となり真似ようと思われるような指導者になることだと思います。また、子どもは悪いことも真似します。

良い手本に習った者は、自ずと良い人材となるのではないでしょうか?

まずは自らが行動で示していくことが肝心なことだと思います。

主さん

私は今年で2年目の者です。

私も出来が悪いので今も毎日いっぱいっぱいで働いています。あまり偉そうなことは言えませんが参考になれば。

時に厳しく言う事も必要ではないでしょうか。私は叱られ、このままではいけないと気づかされたこともありました。

後は新人を『新人』という括りではなく一スタッフとして接してくれたら。何か昨日より出来た事があったら褒める、何かに手を貸したらありがとうと一言言われるだけで明日もがんばろうという気持ちになれます。

いけない事はいけない、良い事は良いとしっかり導いていただければ私ならとても嬉しいです。

epsonさんのコメントに同意です。

最後の言葉は山本五十六の言葉ですよね。

私の大好きでいつも心にとめておきたいことばのひとつです。

やってみせ、言って聞かせて、させてみて、誉めてやらねば人は育たじ

私は看護師二年目のまだまだ未熟ものですが、大学生のときこの言葉を聞いたときに衝撃を受けました。

現場は忙しく、これは理想論なのかもしれませんが、これが出来たらきっと、がんばりたい人ややる気のある人は育っていくのだろうと思いました。

それと同時に、現場にでて指導を受けるなかで、この言葉を実行することがどんなに難しいかも実感しました。

それでも私は仕事に限らず人に何かを教えるときは、この言葉を思い出します。

そしてこんな指導が受けたいと思うものです。

個人的な意見でした。

2年目の者です。あまり偉そうなことは言えませんが、やっぱり厳しさだけだと私は耐えられなかったですね。新人だからこれをやって当たり前というのではなく自然とフォローしてくれる方がいたりすると『有難いな、私も何か役に立ちたい。』と思いがんばる意欲がわきます。あとは、主任や先輩方から『ありがとう。助かったよ。』と言われると嬉しくなるし次も....と仕事を探してやるようになりました。

やっぱり褒め言葉と感謝の気持ちは嬉しいものです。

「どのように指導を受けたらやる気がおきますか?」

できるようになるまで、何度も指導すること。

100回教えても駄目なら101回です。

してみせてさせてみて誉めてやらねば人は育たぬ