ラウンジ

エアーマットを使用中の患者様について。

2011年05月06日6コメント2,894アクセス

素朴な質問で…申し訳ありません。

75歳男性、痙攣重積発作で、現在植物状態、身長173、体重67の患者様で、エアーマットを使用中です。

エアーマットを使用中の患者様に、体位変換が困難だという理由で、バスタオルを常時敷く事は…どうなんでしょうか?

基本、ボディメカニクスを考えながらの体位変換が可能な患者様です。

実際、小柄な私でも、腰を痛める事なく、容易に移動可能なのですが…。

バスタオルを敷く事で、褥瘡を発生させるのでは?と、思うので、自分の勤務帯では除去する様にしてます。

皆様の御意見をお聞かせ下さい!

このトピックには

6のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます