ラウンジ

※緊急での輸血について

2011年05月14日7コメント1,420アクセス

回答お願いします。 先日、患者が急に大量の吐血、下血し大量の輸血が必要となりました。

普段なら院内にMAP2パックは予備が置かれているのですが

運悪く1パックしかないとのことでした。

至急、その1パックを医師は使用したいとのことでしたが、

輸血開始前の手順として、もちろん検査室は患者から採取した血液と輸血の血液をクロスマッチングをしていました。

クロス結果が問題なければ医師と看護師でダブルチェック、投与直前にも看護師同士でダブルチェックをしはじめて投与。

投与中の観察は必至ですよね。

ですが状況は緊急。 クロス結果が出るのは30分かかると言われました。

そして患者の出血量は約1、5Lくらいでした。

救命のために輸血が急ぎ必要でクロス結果が分かる前に

MAPを持ってこいと言われ、検査室に事情を話し、持っていきました。

輸血前には血液型、RH型ともに医師とダブルチェックし投与を開始しました。

副作用がなかったから良いものの…

終わった後に

万一異型輸血なんてしていたら…と思うと恐ろしくなりました。

どんなに医師がクロス結果が出てなくても持ってこいと言っても、せめてクロス結果だけは待てば良かったのでは?と思いました。

医師の指示でも

投与するのは看護師です。

最終の責任は投与した看護師になりますよね?

もしそうなった場合、医師の責任にならず自分の責任だけが問われるなんて怖すぎます。

でも患者の命を救うことも大切です。

優先順位は大切ですが、最低限、守らなければならないこともありますよね…。

このケースの場合は、私の行動はただしかったのでしょうか?

やはりクロス結果だけは待つべきだったのでしょうか…?

長く、まとまりのない文章で申し訳ないのですが、回答よろしくお願いします。

このトピックには

7のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます