ラウンジ
脳梗塞の観察点について

2011年05月15日4コメント42,630アクセス

・バイタルサイン

血圧上昇、脈圧の増大、圧脈、徐脈に注意する。

意識レベル、瞳孔の大きさと左右差、対光反射の有無、MMT、頭痛・吐き気などの頭蓋内圧亢進症状の有無、ロレツ障害の有無、麻痺レベルとその変化、嚥下状態、排便の有無

↑これで大丈夫でしょうか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

4件/4
No.4

主です💡

お二人の方、回答ありがとうございます✨

本当に助かりました‼‼‼

すみません、2番の補足です。

観察点をたくさん挙げましたが、梗塞した部位によって、起こり得る障害を予測できると思います。

つまり、見る必要のないところもあります。

脳血管閉塞部位と主な神経症状については、テキストなどにも載っていますよ😃

挙げておられる以外に、

・痙攣や不随運動の有無

・しびれや感覚鈍麻、異常感覚の有無

・顔面麻痺、流涎の有無

・講音障害の有無(失語症と同じではないです)

・対光反射や瞳孔径以外にも、睫毛反射や眼球運動、偏視の有無、視野障害(狭窄や復視など)

・めまい、ふらつき

・聴力低下

・排尿障害

・電解質異常(低NaやK異常に注意)

・Dダイマーなど凝固系データ(運動障害があるとDVTリスク↑)

いっぱいありますが、意識レベルや血圧が最も大事ですよね。

Glasgow Coma Scale