ラウンジ

血圧と動脈触知部位の関係

2011年05月17日3コメント5,136アクセス

こんばんは。

看護師一年目の新人です。

今週木曜に、勤務先で心肺蘇生の演習があるため、今その勉強をしています。

それに加えて副師長さんに「橈骨動脈や頸動脈や大腿動脈などで脈が触れるとき、血圧はそれぞれどれくらいか」という質問をされ、それも調べています。

橈骨動脈だけ、「橈骨動脈で触れるときは血圧は50~70以上はある」と教えてくださったのですが、自分で調べてみると、『橈骨動脈で触れるときは血圧は80以上ある。大腿動脈で触れるときは血圧は70以上ある。総頸動脈で触れるときは60以上ある。』と書かれていました。

本では何という単語で引けばよいのかわからずネットで調べたので、誤差はあるだろうとは思っていましたが、50~70と80以上では差がありすぎで、どちらが正しいのかわかりません。

ご存知の方、どのように覚えていらっしゃいますか?

すみませんが回答よろしくお願いします💧

このトピックには

3のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます