ラウンジ

CVのルート交換方法

2011年07月30日1コメント5,257アクセス

以前いた療養型では、

1、まず新しいルートに交換。

2、側管にシリンジを接続し逆血確認。その後輸液再開。

※逆血確認できなければ生食でフラッシュ。

今の救急病院は、

1、まずルートを接続から外す。

2、外した所にヘパフラッシュを接続し逆血確認。

3、確認後、新しいルートに付け替えて輸液再開。

※逆血がない時はヘパでフラッシュ。

違いは、

◎ルートを付け替える順番

◎フラッシュ時に使うもの。

です。

本当の正しい方法が知りたいのですが、調べても資料が見つかりません。

先輩方教えて下さい😔

このトピックには

1のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます