ラウンジ

レベル2嚥下食について

2011年12月11日1コメント505アクセス

全く食べようとせず 、口を閉ざし首を振る患者さんが居ます。

その患者さんに対し、シリンジでプリンやゼリーを無理矢理吸って、嫌がる患者さんの口角を広げそこから注入するように言われました。

朝、昼と全量摂取したらしく…夜勤の私は10口しか入れる事出来ませんでした。しかも熱も37.5℃ありました。

私の中では熱ある時に無理矢理食べさせ、余計具合悪くさせるのも嫌でしたし、口角から無理矢理入れて口の中も確認出来ないのに窒息しないか不安でした…

また、毎度毎度無理矢理注入する事で余計に食への不安を掻き立ててしまうのではないか…とも、思いました。

私は嚥下食は全量摂取目的ではなくて、嚥下出来るか、ソシャクがうまくいくかだと思ったのですが間違いですか?

朝、送りの時に熱あった旨と全く口開かない事…伝えましたが、昨日の○○さんの時は全部食べたから!嫌がってもシリンジで入れたら食べたって言ってたし!と、怒られました。

体調だって変わるし、熱もあるのに朝昼食べたから夜も全部食べさせなきゃいけないのでしょうか❓

朝も3くちぐらいしか食べず、食べさせたらいいのか問うと、○○さんが昨日の朝昼も全量摂取させてくれたからいいんじゃない💢❓と言われました。

どうしたら良かったのかよく分かりません😭

このトピックには

1のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます