ラウンジ

認知症を認知と略すことについて

2012年01月13日16コメント1,489アクセス

痴呆という言葉が認知症という言葉に変わって久しいです

最近よく思うのですが「認知症」を「認知」と略す人多くないですか?

おそらく「痴呆症」を「痴呆」と略していた流れでつかっているのでしょうが

「あの人は認知あるから」や「認知だから転倒しそう」など

病棟間の申し送りなどでも普通に使ってく人がいて驚かされます

たまに認知症がないことを「認知がない」と言う人がいますが

認知機能がないのであればそれは認知症ということになるでしょうと言いたくなります。

なんのために痴呆から認知症という言葉になったのでしょう。

認知症を患っている人が、気軽に「認知」という言葉を使われている現状をどう思うのでしょうか。

私は認知症の患者さんに関わる看護師だからこそ気をつけるべきだと思います。

皆さんのご意見をお聞かせください。

このトピックには

16のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます