ラウンジ

DM性ケトアシドーシスについて

2012年01月13日3コメント1,596アクセス

わからないので教えていただきたいです。

(98回のam問27)

DM性ケトアシドーシスになると

クスマウル呼吸により酸性側のCO2濃度を下げ、

HCO3~濃度も低下させPHを一定に保つようにする

と説明に書いてあるんですが

塩基側のHCO3~濃度も下がったら、さらに酸性側に片寄ってしまうと思うんですが。

どういうことですか?

「DM性ケトアシドーシスでは

血中で重炭酸イオンと二酸化炭素濃度が低下する」と覚えてしまったほうがいいですかね?

このトピックには

3のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます