ラウンジ
もうすぐ母性の実習なのですが、質問です。

2012年02月29日3コメント17,708アクセス

初めまして。

来週から母性の実習があります。

質問が2つあります。不安なので、アドバイスがほしいです。

今回、リーダーになったのですが、挨拶に悩んでます。今回、院長先生の挨拶と病棟のみなさんの挨拶と2つあるのですが、同じものではいけませんか?自分はあがり症でとても不安です。

また、今「母性看護学実習で⭕日から⭕日まで実習させていただきます。⭕⭕大学の学生⭕名です。この実習ではじょくふや新生児を受け持ち、実際の経過や看護を学びたいと思ってます。一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします」というのを考えているのですが、もっと母性実習らしい目標にしてほしいと先生にダメ出しされてしまい、困ってます😭

実習の内容は、じょくふと新生児の看護以外に外来実習や分娩見学があります。

二つ目の質問ですが、今回分娩見学が多く見れる病院にいくことになりました。

帝王切開時と正常分娩時の見学で抑えておいたほうがいいポイントがあったら教えて下さい!

とくに正常分娩時の見学のポイントを教えてほしいです。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

3件/3
No.3

母性実習なら、・助産師・看護師の役割・業務を学び、妊産婦・褥婦・新生児に関わる事で、それぞれの正常か否かを解釈したい。

・適切な処置・検査を見学や介助。分娩では、正常分娩と帝王切開の違い。初産と経産婦の関わり方。

産婦人科の特殊性・構造・機能・役割を学ぶ。

などをまとめたらいいかなぁ。

外来では、妊婦検診で子宮底・腹囲・血圧・体重測定・検尿・心音エコーの介助や内診介助。

妊婦検診以外に婦人科疾患や子宮外妊娠・中絶も受診されます。

クスコもサイズがあり、通常のクスコと桜井式クスコがあります。

病棟では、子宮底測定や悪露観察、分娩見学の時は、直接介助と間接介助の役割分担があります。正常分娩の時に直接と間接介助の業務の違いや分娩第〇期なのか、ハイリン・発露がいつなのか。

児頭の旋回位置や体位をレオポルド触診法で把握し、CTG装着したり。

分娩後に間接介助が新生児のアプガースコア測定・臍帯や胎盤娩出したら、測定方法等見学したいなら、事前学習が必要です。

沐浴は何度も学内で練習をなさって、自信をもって実施できるようにならないと、褥婦さんに指導は難しいですね。

付け加えで私たちは一人一人名前を名乗ってましたよ!

まず”褥婦や新生児を受け持ち”ではなく”褥婦さんや新生児を受け持たさせていただき”の方がいいと思います。

母性実習でしか学べないこと(命の誕生や家族の絆など)は多々あります。

私たちの学校の学生はオリエンテーションで学ぶポイントなど書かれていたのでそれを少し使わせていただき挨拶していました(笑)

それでもいいかなって私は思います😃