ラウンジ
患者さんやご家族からのお礼

2012年06月10日30コメント2,765アクセス

看護師6年目です。

患者さんから、何度断ってもお礼を渡される(ポケットに無理矢理入れられるなど)場合、どうしてますか?

今までに

■なぜか300円....→お断りし理解していただきました

■ちょっとしたお菓子類→1.2度はお断りし、それでもなら頂いてしまいます

■手作りのキーホルダーやポーチ類→有り難く頂きます

■菓子折り→基本は頑張ってお断りします。ご家族に『亡くなった主人からなので....』とか言われちゃうと断れなくなってしまいます。

■『靴下でも買って』と2000円→何度お断りしても私のポケットにつっこまれて知らん顔されてしまい、師長より患者さんへ返してもらった。(患者さんには悪いことをしてしまいましたが)

そして、最近、一番困ったのが

COPDで気切、呼吸器装着し1年弱入院中の80歳前後の男性患者さん。言葉は発することはできなくても、口パクでコミュニケーションをとっていました。その患者さんもご家族も大好きでした。

ある時、その患者さんの奥さんから、『お父さんからだから』と寸志と書いたポチ袋を渡されました。お金だとわかったので何度もお断りしましたが、『お父さんの気持ち。あなたのことよく話して(口パクですが)くれるから』と握らされ、帰ってしまいました。

翌日もお返ししようとしても受け取ってもらえず、ならば他のご家族に、と思って、娘さんが面会に来られたときに事情を説明し『気持ちは本当に嬉しい。でも公務員、専門職として受け取れないことになっている』など色々伝えましたが『おじいちゃんの気持ちだから、受け取ってほしい。』と受け取ってもらえませんでした。

途方にくれ、また連休明けに...と悩んでいたら、出勤日、その患者さんは急変し、もういませんでした....(;_;)

大好きだった患者さんとご家族のお気持ちだというお金を、私は4か月ほどたった今も、大事にしまってあります。これから、何年後、何十年後、そのお気持ちをどのようにとっておけばいいのでしょうか...

飲み物やお菓子、また現金や商品券を頂くことって、普通にあることでしょうか?

このトピックには

30のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます