ラウンジ

国試

2012年08月14日3コメント729アクセス

過去問への質問

本文:「肺気腫の患者が、歩行時の息切れが強くなってきたため受診した。呼吸数は34/分で、口唇のチアノーゼがみられた。この患者について正しいのはどれか。」

(1) 1回換気量が増加している

(2) 病状が進行するとPaO2が上昇する

(3) 呼気よりも吸気を促すと効果的である

(4) 経皮的動脈血酸素飽和度(SpO2)は上昇している

[↓疑問点をこちらに記載してください↓]

教科書でみてもよくわかりません。

このトピックには

3のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます