ラウンジ

人工膝関節全置換術(TKA)

2012年09月26日1コメント5,564アクセス

看護学生です。

今実習で変形性膝関節症の患者を受け持たせていただいています。

教科書や参考書で探しても分からなかったので質問させてください。

患者は先日人工膝関節全置換術(TKA)を受けたのですが、

術後の経過について、カルテに

「患部にドレーン挿入あり、S-Bバックに接続。自然滴下で500cc/90分排液あり。」

と記載がありました。

この手術を受けた場合、標準でどのくらいの排液があるものなのでしょうか。

また、排液が多い場合にはどんなことが考えられるのでしょうか。

分かる方、教えてください。

このトピックには

1のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます