ラウンジ
FiO2と酸素流量の関係について教えて下さい

2013年05月23日19コメント32,709アクセス

脳外科、神経内科病棟で勤務している新人です。

病棟内にはレスピレーターを使用している患者さんが数名いらっしゃいます。そのような患者さんの移送時などには一時的にアンビューを使用しているのですが、疑問に思ったことがあります。

FiO2 20%以上の指示が出ている患者さんに対しては、アンビューに酸素ボンベからのチューブを繋ぎ、酸素を流しながらアンビューで送気しています。

この時に流す酸素流量は、FiO2に対してどのような基準があるのでしょうか?

酸素流量とFiO2の関係については、鼻カニューレでは1L/分ごとに約4% FiO2が上がるということが言われているようですが、気管内に直接送気する際についての文献が見当たりませんでした。

鼻カニューレとはかなり条件も違うため、気管内へ直接送気する場合は、酸素流量が1L/分上がる毎に、もっとFiO2は上がるのではないかと思いますが、はっきりとした文献もないため不安です。

先輩はだいたい鼻カニューレと同じように計算しているようで、「移送の間だけという一時的なものであるからSpO2を測りながら、その値に合わせて酸素流量を微調整している」とのことでした。

もし、ご存知の方がおられましたら、ぜひ教えて下さい。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/19

>19 あおいさんへの返信

URLありがとうございました。

早速参考にしてみたいと思います。

酸素濃度計については今度先輩にも聞いてみて、病棟で実践してみようと思います。

>つまりリザーバーをつけないと酸素濃度を一定に保って流すことは難しいということでしょうか?

リザーバーをつけることで100%に近い高濃度の酸素を送ることができるんです。

で、アンビューの場合は酸素を何リットル流したらからどれぐらいのFio2かというのは難しいわけです。ただこちらの説明書に、何Lで何%という評価載ってるので参考にしてみては?http://imimed.jp/pack/pdf/10_ambubag/10_ambu_oval_adu_110707.pdf

>先輩方から「ルームエアー以上の酸素濃度の時は酸素を繋ぐように」と言われた

そんなアバウトな酸素投与なら何リットルでもいいんじゃないですか?とりあえず流しておけば。ちなみにリザーバーがないと10L流しても50%ぐらいしか酸素濃度はないそうです。酸素濃度計があれば、どれくらいの酸素流量でどれくらい押せばだいたいの酸素濃度がわかるんではないでしょうか。

>16 あおいさんへの返信

リザーバーはつけていませんでした。

酸素については私もいらないかなと思っていたのですが、先輩方から「ルームエアー以上の酸素濃度の時は酸素を繋ぐように」と言われたもので、質問させていただきました。

つまりリザーバーをつけないと酸素濃度を一定に保って流すことは難しいということでしょうか?

>13 古狸さんへの返信

ありがとうございます。

基本が大事ですよね。

しっかり確認していきたいと思います。

>そこから酸素を供給しながらアンビューを使用すると、アンビュー自体が取り込んだ外気と、酸素ボンベから供給された酸素が合わさった空気が患者さんに送気されると理解していましたが、そうではなく、100%濃度の酸素が送気されているのでしょうか?

先のコメントでもいいましたが、アンビューにリザーバーバッグという袋状の物を後ろにつけると、リザーバーに溜まった100%酸素が送られるようになっています。リザーバーをつけないと、後ろから外気を吸うので酸素濃度は低くなります。725さんの病院ではリザーバーバッグをつけてないということでしょうか?普通はつけるべきですけど・・・・

ちなみに病棟では1500mlの容量のアンビューを使用しています。

仮にFiO2 25%の指示があった場合は、酸素流量は1〜2L/分でいいのでしょうか?

FIO2 25%だからアンビューに酸素流量1~2Lなんて普通は考えないことです。そもそもFIO2 25%などという低濃度の酸素なら酸素なんていらなくないですか?

訂正です。酸素濃度100%はFiO2 1.0です。書き間違いしました。すみません。

基本的なことですが、FiO2の表示は100%なら0.1、21%なら0.21と表示します。

単位ってこの業界とても大切なのできちんとしましょう。

薬でμgとmgとgでは間違えたら死んでしまうほど量が違います。

キホンはだいじだよ〜

ちなみにベンチレーターの通常の規格は21-100%だと思いますよ。

いまどきネットで取説見られるので見てみてくださいいろんなの。

わかり出すと楽しいですよ!

>11 marimariさんへの返信

ありがとうございます。

私も今回たくさんヒントをいただきました。上手に活用して、日々勉強していきたいと思います。

今の時代って本当便利な時代だなーと思います。直接お会いしたことのない先輩方からも、その先輩ならではの経験談やアドバイスをいただけることって、とっても贅沢なことですよね。

今後ともよろしくお願いします。

No.11

>10 725さんへの返信

その機種は扱ったことないですねえ。

私も偉そうなことは何も言えないくらいの知識量しか持ってないんですが、疑問とかなんかあればだれかがヒントくれるサイトなので、上手にこのサイトを利用して勉強できたらいいなと思ってます。一緒にがんばりましょうね。またよろしくお願いします。

>9 marimariさんへの返信

フィリップス・レスピロニクス社のトリロジーO2です。

新人なので経験も知識もありませんが、私も情報交換できたら嬉しいです。

ぜひmarimariさんの病棟でのお話などもいろいろと教えて下さい。