ラウンジ

致死的不整脈の流れについて質問です。AEDもからめて

2013年05月26日3コメント3,462アクセス

致死的不整脈の流れとして、

心室性期外収縮(PVC) → 心室性頻拍(VT) → 心室細動(vf)

となりますよね。

この際、手首等で脈が触れるのは、

PVC 触れる

VT 触れる 触れない が、ある 

vf 触れない。(心拍出量がないため)

で、いいでしょうか。

また、VTがvfに移行することはよくありますが、最短どれくらいで移行するのでしょうか。VT対応しようとしたらすぐにvfになった・・・ということはあるのでしょうか。

AEDはよく、

人が倒れている → 声をかける → 意識がないから救急車とAED要請

とありますが、

脈が触れる場合のVTであっても、突然vfになるのであれば、脈が触れていたとしても年の為AEDは要請した方がいいのでしょうか。

よろしくお願いします。

このトピックには

3のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます