ラウンジ

シリンジポンプがつながっている方の清拭

2013年09月03日5コメント5,203アクセス

新人看護師です。

先日、シリンジポンプが繋がっている方の清拭を見学しましたが、

先輩によってやり方が違っていました。

1人目の先輩は

クレンメをとめて、輸液ポンプ、シリンジポンプ から点滴をはずして、ボトル、シリンジを服に通していて、全部終わったら、再度設定していました。

2人目の先輩はシリンジポンプにはまっているシリンジから延長チューブをはずして、アルコール綿でカバーして延長チューブを服から通していましたが、逆血が返ってきました。

どちらが正しいでしょうか?

感染、逆血を考えると1人目の先輩の方が正しいですか?

皆さんの意見をお願いいたします。

このトピックには

5のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます