ラウンジ

大伏在静脈からのCVラインアプローチ

2013年09月05日16コメント1,684アクセス

私は精神科に勤める看護師です。

精神科と言っても、最近はどこの精神科も同じと思いますが高齢者が多く認知症の患者様が増えてきています。若い精神疾患の患者様や認知症の患者様でご家族が強く望まれた時CVラインを挿入する機会が増えてきています。

しかし、精神科である当院は第一選択を大腿静脈からのアプローチと考えています、(鎖骨下は気胸に対する処置が出来ないため、内頸静脈は患者様が抜いてしまう危険が多いためできません)ですが皆さんもご承知の通り鼠径からのアプローチでは感染のリスクが多くなります。

そこで少し考えたんですが、もし膝関節に近い大伏在静脈から穿刺挿入し大腿静脈に誘導し、そのまま上行大静脈に入れるって事は可能な事でしょうか?

Drに相談したら「見たことも無いし、聞いたことも無いから・・・・??」と言われました。しかし当院のような所では上記の手技が可能なら感染リスクも減少させれるので・・・と思います。

可能か不可能か、あるいは見た事が有るという方教えて頂けませんか?

このトピックには

16のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます