ラウンジ

呼吸停止

2013年10月06日19コメント6,194アクセス

透析室に勤務しております。夜間透析中に、レベル低下、呼吸停止、但し橈骨動脈触知可の患者さんに遭遇したとの話をスタッフがしておりました。その際、前胸部を殴打し意識を回復させたとの事です。現在の救急では、前胸部殴打の有用性はないと勉強したはずですが、曖昧な自分の記憶の為ただ聞き流してしまいました。ここの施設は、今現在も低酸素治療に対しても、流量計に蒸留水を入れている施設でして、、、時代錯誤しております。しっかりとしたエビデンスの基、話をしないといけないので投稿にいたりました。よろしくお願いします

このトピックには

19のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます