ラウンジ

酸塩基平衡について

2013年10月30日5コメント1,412アクセス

CO2+H2O=H2CO3=HCO3- + H+の化学式をよくみますが

この式は暖衝していると言われている由縁はどこなんでしょうか?

化学式の両サイドの肺から酸のCO2を排出するのと

腎臓からH+を排泄して体が酸性に傾かないようにして

HCO3-が塩基として働きH+を中和させるというのはわかるんですが

何をさして暖衝と言われてるのかわかりません。暖衝とは衝撃を和らげるって意味だと思うのですが…

どなたかアドバイスしてくれませんか?

このトピックには

5のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます