ラウンジ

慢性肺疾患

2013年11月23日0コメント511アクセス

今実習で受け持たせていただいてる児は、慢性肺疾患、肺高血圧症、肺炎、胃食道逆流炎などの疾患をもってています。

未熟児、低出生体重児でうまれています。

それぞれの疾患についてはなんとなくわかったのですが、慢性肺疾患からどのようなことがおこって、肺炎、肺高血圧になってしまったのか、、という流れがいまいち掴めず、どこに注意してケアを行えばいいかがはっきりと理解できず悩んでいます。

また、経管栄養おこなっているのですが、胃食道逆流炎だからどういうところに気を付ければいいのかというところがわかりません。

どなたかご指導いただけるとうれしいです。

このトピックには

まだコメントがありません

会員登録(無料)をして

「最初のコメント」を投稿しませんか?