ラウンジ
だらしない自分が嫌です。

2013年11月29日29コメント3,594アクセス

看護大学に通う3年生です。領域別実習の真っ最中です。

実習記録をきちんと書き終わることなく提出期限になってしまうことが多々あります。指導してくださった指導者さんや先生、お世話になった患者さんにとても申し訳ない気持ちいっぱいになります。

やらなきゃと考えていくと、頭の中が混乱して訳がわからなくなります。頭でわかっているつもりでも焦ることが出来ないのです。

実習記録に限らず、座学での課題も中途半端で出してしまうこともありました。今思えば、高校生の時からこういう傾向がありました。

何時までにこれをここまでやろう、と考えて記録を進めていこうとします。しかし、分からないところがあって調べたり、一度行き詰まると他の部分が気になり、他の記録に移ったりします。ただでさえ、要領が悪いのに加えて、こんなやり方をしてしまうので結局中途半端になってしまいます。

例えば、ゴードンの排泄パターンをやろうと思って始めたのに栄養パターンに移る

他にも片付けが苦手だったり、とにかく自分に甘くだらしない自分が嫌いです。

こんな人間が看護師になってはいけないと思い、自分を変えたいけれどもどうしたら良いか分かりません。いっそのこと、やめてしまいたいです。でも、保育園の頃からの夢だし、学費を出してくれている親に申しわけなさすぎて、そんなことはできません。

自分が交通事故にあえばいいのにと考えたり、突然家族が亡くなった時のことを想像したり、自分のだらしなさに涙を流したりして毎日が辛いです。

どうしたらいいのでしょうか?看護師の道を諦めるべきでしょうか。地道にコツコツとやっていくしかないのでしょうか。

考えがまとまっていなくてわかりにくい文で申し訳ありませんが、コメント頂けると嬉しいです。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/29

こんにちは。

アセスメントは私もそんな感じでしたよ(^〇^)躓いたらほかのパターンに移る!できない…アセスメントの方向が定まらない?、情報がたりない?パターンをがんばるより、他の出来そうなパターンを終わらせる方が後々気持ちが楽ですよヽ(*´▽)ノ♪

あと、とりあえず情報だけとって、後からアセスメントする内容考える人もいましたが、私はなにをアセスメントしたいか決めて、それにあった情報をS.O情報に書いてました。最低限その人を知るために必要なアセスメントを前以て考えておくと実習始まってからが楽ですよ(*^^*)問題が出てきそうなパターンを先に終らせて、看護計画を立ち上げて他はゆっくりするとか。

栄養パターンだったら、栄養摂取は十分?、インすアウトバランスは?えんげの状態は?、皮膚疾患のリスクは?体温調節は?など。そうすると、必要そうな情報が見えてきませんか?

個人の好みもあると思うので参考までに。

実習ってすごく頑張っちゃいますけど、記録してオールで行ったり(笑)今はがんばって良かったと思います。アセスメントをしっかり先生に指導頂いて働きはじめてからの記録や評価、看護計画、的外れと言われることは無くなりました((笑))

泣いたって、弱音はいたっていいんです。大丈夫!

なすさん、ケセラセラと言う言葉どうりに、生活しましょうよ。

生きずまちゃいますよ。

私も、文章能力は有りません。でも、ある人が、 文章は 心だと助言してくれました。

No.29

なすさんの書いてあるのが、自分のことかと思いました。

看護師として働いていますが、新しい職場に行ってからまさにそれ!その症状!

って感じです。

多分、なすさんも、やらなければいけないことが分かっているけれど、

どうやって達成したらいいのか分からなかったり、

自分でなんとかしなくちゃ!って思いこんで、周りに助けを求められない。

もしくは他人のお手伝いをしてしまって自分の事がおろそかになるなんてことはないですか?

文章を見た感じでは、テスト前に掃除を始めるタイプとみた😃

集中力が続かないんでしょうね。

一度、30分集中して、1つのことをとりくんでみる。

それで、30分以内に終わらせる!ではなくて、自分は30分でどこまでできるかの確認になるそうです。できれば、ご家族に、勉強しているなすさんの状態を客観的にみてもらうのがおススメです。

親御さんダメだし厳禁で、あくまで客観的に、あの時間はこうしてたよ?とかね。

自分では何に時間を割いていたかって意外と気づけないものです。

「私はゆっくりしかできないから~。」「なんでこんなに時間が経ってるの!?」

ではなくて、自分の力量が分かったら、何事も取組やすいと思いませんか?

私もだらしない性格でしたが直そうと思い、しっかりしていて几帳面な人と出来るだけ行動をともにし、学び、自分も同じ様に出きるよう努めました。

2年くらいかかったけど、だいぶしっかりしてきたと言われます。

どうしたら行動改善できるか頭で考えるのもいいですが、実際にしっかりしている人から学ぶのもいいと思います。

はじめまして!

私も同じような経験があります。

自分ではやる気あっても少しでも逃げ場を見つけたらそこに走ってしまう…。

それに後々気づいて嫌になって、変わろうと思うけど変われず、また嫌になる…。

そんな繰り返しでした。

私も同じように本当にこのまま看護師になっていいのだろうかと悩んでいました。

そこである先輩に相談した時に言われた言葉があります。

「辞めたいと思うなら辞めていいと思うよ。そんな気持ちで患者さんに向き合ってもただ失礼なだけ野と思うよ。けどね、誰も看護師に向いている人なんていないよ。ただ、今はその向いてる人になるために学校に来て、実習や勉強やらをしてるわけなんだから、決して自分のことを看護師に向いてないなんて考える必要はないよ。」と言われました。

その日からいつも考えてます。「できないならできないなりに考えよう。」

また、「患者さんは自分以上にきついし自分以上に逃げたいだろうし自分以上に頑張っている」

この2つのことをかんがえるようになりました。

決して学校をやめる必要も、看護師をあきらめる必要もないと思います。

誰もいきなりうまくいく人なんていないと思うし、みんな何かしらの努力をしていると思います。

何もせずにうまくいっている人は必ず後々大きな問題に直面すると思います。

本当に自分を信じるしかないと思います。

応援することしかできませんが、やるしかないと思います。

ファイトです!!!!!!!!!!

辞める必要はありません。

あなたのような、看護師に対して

熱い思いがある人に看護師になってほしいです

私も今年三年で来年の春、試験を受けます。

お互い頑張りましょう!

お疲れさまです🙌私も貴女と同じですよ~ただ8年前にうつ病になって休職して考えて方を変えました~迷ったり悩んだりしてもポジティブに考えて答えを出す~自分自身をせめても何も変わらない悪循環・そんな自分自身も受け入れてじゃあどうするか考える~看護過程完璧を目標に考えてやるからなかなか出来ないのでは?解る所迄とりあえずやるそれで時間が余ったら深く掘り下げるやってみて

”本気”と”その気” あなたはどちらの気?

私には、あなたが後者に見えてしまいます。

なすさん、初めまして。

私も結構何事も中途半端になってしまい、且つ現実逃避をしょっちゅうしていました。

でも、現実は本当にシビアです。私はまだ働いてない学生ですが、自分を律せられる強さや自分を大切にできることって必要なことだと思います。また、他の方々のコメントを拝見し、自分のアマちゃんさを改めて痛感しています。

私の経験が参考になるかはわかりませんが、1つだけ書こうと思います。

変わりたいと思ったら、昨日の自分とは違うことしてみて、小さな成長を実感していくことです。自己肯定感をあげていく感じかな。例えば、私は実習中も普段も土曜日はなーんにも課題に手をつけられない癖がついてました。でも、要領も悪いから日曜日だけじゃ到底終わらない…。極端な話、最初は土曜日の夜中から始めたっていいと思います。それでも前の自分とは違うから。小さいながらも成長し続けることって大切だと思いますよ。成功体験を積み重ねることで自己肯定感は高まっていきます。

そして、ここで大切なのは前の自分と同じ失敗をしちゃった時、あーもうダメだぁって落ち込まないこと。怯まないこと。失敗した時こそ、じゃあ次はどうする?と考えていくことが大切なのではないでしょうか。

最後に、モチベーションが保てないことがよくあって、愚かにも看護師に向いてないかもなんて考えたことは何度もあります。そんな時、自分が看護師になろうと思った原点に立ち帰ってみることはすごく重要だということに最近改めて気がつきました。ありきたりなこと(私もアドバイスをもらった当初はピンときていませんでした)ですが、モチベーションを上げる刺激は色んなところに転がっているものです。ぜひアクティブに探して見つけてみてください。必ず、なすさんの力になってくれます。

私もそれに似たようなことがあります。片付けも押入れをやっていたのに、途中で台所が用があっていくとそのまま台所をしたりと・・・度が過ぎると、これは病気の名前があります。

小さいうちに気づかないで大人になってから気づく人が多いのと自覚している人が少なく、かなりの人数がそれに近い人がいることです。

簡単に要領が悪いや性格だからとごまかしている方が多いのです。

本屋さんで子供の病気のところに並んだりしています。その対策など書いてあります。

そして、看護の仕事はできると思いますが、支障があちこちに出てきて周りがフォローすることにはなると思います

ナースコールで呼ばれたのに、電話が鳴ってそれに出てしまいながら、ほかの人に呼び止められて、ナースコールを忘れてしまいます。

普通はナースコールを優先し、電話は出ない、呼び止められても「後で」と伝えるのに、今、目の前のものが気になってします。

その本を立ち読みなので訓練のところは読んでいませんが、

「今やるべきことは・・・」と呪文のように唱えながら、心を鬼にするようにしてみます。

日記を付けみてはどうですか?  反省と対策が必要だと思います。