ラウンジ

酸素投与方法について

2014年06月02日17コメント3,179アクセス

酸素の流量が少ない場合は、酸素の流量計に水は設置しなくていいと言われていますが、気管切開チューブが留置されている方の場合も同様なのでしょうか?

「永久気管孔の人にはやらないでしょ」と、言われたのですが、それで良いのか疑問に思ったので教えて下さい。

ちなみにこの病院では、気管切開チューブには、痰での窒息予防のためにと、人工鼻は装着していません。酸素が中止になった方にも人工鼻は同上の理由で使用していません。

このトピックには

17のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます