ラウンジ

ペーシング異常の報告の仕方

2014年06月04日5コメント6,698アクセス

本日、完全房室ブロックで体外ペーシングを挿入された患者さんを受け持ちました。

20時ころからペーシングフェラー様の波形が見られたので循環器の当番医へ波形を見てもらい自覚症状がないので経過観察の指示を頂きました。

その後もペーシングフェラー様の波形は1分間に2~3回出現してはオールペーシング波形と落ち着くのを繰り返してました。

1時ころから「背中がいたい」「なんかしんどい」と訴えがあり、バイタルサインは異常ないことやペーシングフェラー様の波形が続いているも含めて医師へ報告したら、「とりあえず様子を見て」とのこと。

この対応って正解なんですか?ペーシングフェラーって放置しても大丈夫なんですか?わたしの報告の仕方に問題があって伝わらなかったのかなぁ…という思いもあり、心電図異常の伝わりやすい報告も教えていただけたらと思います。

このトピックには

5のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます