ラウンジ
弁当作ってきて職員に売るナース

2014年07月09日49コメント10,687アクセス

うちの職場に家で弁当を作ってきて、職員に売りさばいているナースがいます。

少し前までノロ騒ぎで大変だったのに、家から作ってもってきてます。師長、副師長はじめ、上司もよろこんでお金出して買ってる始末。食中毒が出たら誰が責任とるのかな。

みなさんはこんな病棟についてどう思われますか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/49

割烹着を着た小保方さんが、手作り弁当を売りにきたら買うかも。

No.49

だめに決まっているでしょう。

調理して、販売しているわけですから、立派に食品衛生法違反です。

そして、おっしゃるように、食中毒が出たら誰が責任を取るのでしょう?

食中毒の原因菌によっては、死ぬこともあるんですよ・・・。

お母さんが家族数人分のお弁当を作るのとは訳がちがいます。

早急に、病院管理部門(安全管理部門でも)に情報提供するべきでは・・・?

そして、その弁当を購入している師長さん方、管理者意識なさすぎです。

いつも味気ないコンビニ弁当なので、手作り弁当は食べてみたい。

スーパーのお総菜を使ったものはいやですが。

私だって、色んな患者さんの世話した手で、息子たちにお弁当を作っていますよ。

お弁当を売ってるその人だって、衛生面には当然気をつけていると思いますが、

商売するから問題なんじゃないですか?

No.46

>44 ニックさんへの返信

「色んな患者のケアをしている手で弁当を・・・」

私も色んな患者のケアをしている手で家族の食事を作ります。(もちろん手洗いはきちんとしていますが)

この表現は患者にも看護師にも失礼ではないですか?

とても不快に感じました。

免許がない人が、弁当を販売していて、注文票まであるなんて、完全に法律的に問題がありますね。

病院が、その行為を黙認していることも問題だと思うので、その注文票を保健所に持って行く、または、保健所に送って通報すべきだと考えます。

注文票まであるなんて、完全に悪質な行為だと考えます。

>42 jさんへの返信

ご意見ありがとうございます。

このラウンジで色々な人の意見が聞けてとても参考になっています。

42jさんの仰る意見、なるほどと思いました。「この仕事をしていると人の作ったご飯が恋しくなる」

なるほどです。それで上司らはこぞって頼むんだなぁ、と。

彼女たちは弁当屋フリークしてますね。

今日はどこで頼む、今度新しくここもいいんじゃない?と。

そして作ってくる方もそれがわかってるから、注文取ってみたら意外と評判がよかったので、嬉しくなってやめられなくなった。

需要と供給の関係が成り立っていたんですね。

42jさんのご指摘鋭いです。

このトピのタイトルは弁当を作ってくるナースですが、私が一番不思議に思っているのは上司の行動です。

プロって何なんだろう?あんなにノロウイルスが拡がらないようにヤキモキしていた上司たちが、素人の弁当屋を黙認していることに矛盾を感じるのです。

看護師ってそんなに軽い感覚でできる仕事だったんだ…⁈いや違うだろう??

そんな矛盾が湧いてきたので敢えて投稿して皆さんの意見を仰いでみました。

看護師って、病棟ってもっと緊張感があるべきなんじゃないでしょうかね。

「自分だけ誘われないから…悪意を持っているんじゃないか」

それは違います。誘うも誘われないもなく、注文表があるので名前を書くのは自由ですから。

「売りさばく」は語弊があったら訂正します。

色んな患者のケアをしている手で弁当を作ってきてお金を取っている。

この行為のリスク管理ができていないトップに一番腹が立ちます。

No.43

他の方々が言われているようにその手作り弁当を売っているスタッフは食品衛星管理者の資格がない、または細菌検査(検便)をしてないのならに売っていることは違法行為だと思います。こういうことを病院組織がもしも黙認しているのであれば、それは問題だと思います。

売る、というからには、材料費程度ではなくてプラスアルファがあるんでしょうが…この仕事していると、ひとがつくったごはんが恋しくなるので、買ってしまう気持ちはわかります。

ただ、私は買いません。それだけです。

このトピックで気になったのは、トピック主さんの気持ちのほうです。

買いたいなら買えばいいし(もしかして、誘ってもらってないからさみしい?)、食中毒で勤務に穴があくとやだからやめてほしいと思っているならそう言えばいいですよ。

いずれにしろ、当事者に言えない環境がある、というなら、それはトピック主さんの過剰反応っぷりも拍車をかけているのではと思いました。

売りさばく、という表現に悪意を感じました…

問題ならば、売る人の問題と買う人の問題、売る場所の問題で分けて考えましょう。

買う人がいるから売るのでしょうが

問題起きたら、自分の損失(健康状態も含めて)と営業への損失がないようにして下さい。