ラウンジ
教えてください。経管栄養チューブの消毒って?

2014年10月20日22コメント10,096アクセス

当病棟で、最近経管栄養チューブの消毒を始めてます。

発端は、保健所の指示だそうです。

これは、必要なことでしょうか?

水洗いでは感染のリスクがあるという指導の下、実施に至っていますが、

皆さんの病院、施設ではどうされていますか?

現在、

0.03%次亜塩素酸ナトリウムで10分の浸漬、その後洗浄せずに使用。

チューブは2回/週交換、個別に専用で使用中です。

皆さんの実態、意見聞かせてください。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/22

私の働いている病棟では、

栄養チューブは使い捨てです。

胃瘻のチューブは消毒しています。

薄めた消毒液を一日一回ケースに何リットルか作り置きし、使用後のチューブを水洗いしてから消毒液につけ置きします。

次に使う時は水洗いしてから使用します。

水洗いで干すだけだとカビが生えたことがありました。

今はどのチューブも綺麗な状態を保っています。

私の病院では、感染委員がキチンと1時間消毒し乾燥させているかパトロールに来ます。高カロリー栄養なので、ルート内に残っていたら菌が繁殖し食中毒になる可能性が高いからだそうです。保健所にも言われました。

皆さん、アンサーありがとうございました。

どの施設でも試行錯誤があると認識しました。

まとめて次回の委員会に提案してみます。

ありがとうございました。

また、よろしくお願いいたします。

うちの病院もそのつど使い捨てです。今ではカテーテルチップまでも使い捨てです。

以前はミル〇ンにつけて、使用するときに引き上げ使用してましたが、やはりルート内を綺麗にするのはなかなか難しい・菌が繁殖してないとは言い切れない。との理由ですかね。

私の病院では、

経管栄養のチューブは毎回使い捨てです。

もったいないな~と思いますが…

以前は消毒、乾燥させて使用していたようですが、

チューブの洗い方や消毒時間を統一できず、

また、原因は様々なところにあると思いますが

経管栄養中の患者さんたちが頻繁に下痢を発症することなどがあり、

使い捨てに変更したそうです。

保健所からの指示ということは、ウイルス感染か何かあったのでしょうか??

そうであれば、保健所の指示通りに従う方がいいと思いますが、

皆さんが書かれている通り、必ず消毒はしなくてもいいし、毎回ディスポとして使用するほうがベストだと思います。当院は、認定感染看護師の指導の下、ディスポとして使用しています。

衛生管理の点から必要なのだと思います。

チューブの内側を完全に乾燥させるの難しいですからね。

とくに夏場は雑菌繁殖しやすいことから消毒を奨励しているのでしょう。

ちなみにうちの病院は毎日交換しています。

病院によっては1回1回交換しています。

後者の方が主流になりつつあります。

私の病院では

一回一回、チューブを交換しています。

高栄養の液体を通して完全に乾燥が

出来ないのであれば

細菌が繁殖するリスクは

高いと思いますよ。

それが原因で患者さんが

下痢を発症する可能性もあると

思います。

コストの問題は

あると思いますが

リスク管理の観点から

考えると…

いかがでしょうか?

私が勤務していた医療療養型病棟ではNo13さんが一番近いです。実は以前は栄養ボトルは一年以上交換していませんでした。しかし栄養ボトルが他の会社の製品に変更になってからボトルの取っ手が壊れて栄養を床に撒き散らす事件が多発、其れから3・4ヶ月で定期交換となりました(笑)。チューブは毎週交換でボトルはチューブ交換日に塩素系消毒剤で消毒後水道水で洗浄していました。考え方は『個人専用の食器と同じでいいです』でした。

うちの病院ではディスポ製品ではなく、プラスチックの栄養ボトルと付属のチューブを使用していて、それらを2週間のサイクルで交換しています。

基本的に1日3回使用するわけですが、消毒はしていません。代わりにその都度食器用洗剤でボトルを洗い、よくすすいだ後に80〜90℃くらいの熱湯をボトルいっぱいに入れてチューブのフラッシュを行っています。10年以上この方法を用いていますが、それが原因と考えられるようなトラブルは1件も起こっていません。

 もちろん抵抗力の強弱うんぬんの話はあるでしょうが、感染のリスクがあるからと言って毎回ご飯茶碗や箸を消毒します?しませんよね。うちの病院はそういう考えのようです。