ラウンジ
詐欺やと思った瞬間

2014年10月23日10コメント3,378アクセス

私は今の職場に中途採用されてそろそろ3年になります。就職時の条件では満3年勤務で退職金が出ると書いてありましたが、私が就職して半年くらいたったころに改正があり5年経過しないと退職金が出ないことに変更になりました。今までの職場ではなかったことなので詐欺にあったような衝撃と悲しさがありました。底の浅い悩みですが、皆様の職場でもあることなのでしょうか。お教えいただけたら幸いです。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/10

「え~っ!!そんなあ・・・。」と思いますよね・・・。わかりますよ、その気持ち。しかし、時代は常に変化しています。病院も倒産する時代です。倒産しないためにも、このような改正は必要なのです。私が勤務しているのは老人ホームで、賞与はインセンティブ、退職金はない代わりに自社の持株会制度を採用しています。でも今のご時世、このようなことは普通です。看護師をしていると、株式会社の給与や賞与などの制度について知らないことが多いので、世間では普通のことも、「え~っ!」とびっくりすることがあるんですよね。

 病院が倒産する時代・・・といことは、病院サイドも経費削減のため、スキルがあるNsを少人数雇用、という風になると思います。看護師の資格があるからどこでも就職できる時代は終わると思います。しっかり世の中の流れを知ろうとしないといけませんね。

私がこの間まで、勤めていた病院は、一昨年あたりに、自己都合で退職したら、退職金満額の70%にします。という規則に変わりました。

辞める時に、私の退職金も、減るんだろうなと思っていたら、規則変更前に入職した方は、満額のままですよと言われました。実際、満額出ました。

説明会があったのに、あえて言わなかったかもしれません。言ったら、定年まで居ないと損するって思わせたかったのかもと、やや疑っちゃいました。

話が違うって思ったら、確認したほうがいいと思います。

大体、就業規則は経営者が勝手に作って都合の良い様に労働基準監督署に提出できます、賃金規則においても必ずあるはずで、賃金の詳細が書かれています。しかし、病院側の経営上、周囲の経済状況を把握しながら決めていますし、労使委員会でも調整した上で決めているはずですよ。賃金だって年々下がる一方物価は

インフレ状態。株式は上がり円安傾向で、輸入物が高くなると、物価は原材料が

企業努力で圧迫していたものも決壊して、最終的には消費者の痛み分けになる。

退職金も今後皆さんの前に有ったものも、なくなる傾向なんてざらなんですよ。

まだ貰えるだけでも良いと思わなければいけないのではないでしょうか?

賞与も同じです。賞与は無くて当たり前。それ以前に自分の給与の分を稼いでいますか?時代は動いているのです、今の看護師の仕事でも昔はこうだったのに今ではこうなっているのは、時代が進み何かしろの理由があっての事では無いでしょうか。法律(特に民法)はバカは守らないとはっきり条文には書いては無いけれども保護はしません。法律もそうですが、世の中の経済を良く見ていないと今の様な質問が出て来るのです。国民年金や厚生年金(中には共済年金)でも年々アップし、給与に応じて徴収されています。その算定額が4月・5月・6月の給与を見て、8月からその給与のアップ率を算定してから、天引きされています。なぜでしょう?答えは給与の昇給月の平均を取って決めているのは知っていましたか?何気ないことかも知れませんが、税金でも所得税を先に徴収予定額を算定し12月に源泉徴収をした中で、取りすぎた分は源泉還付金で帰って来ませんか。世の中の動きを知らないのはただ、卑屈になって文句ばかりの様に聞こえます。。新聞や携帯でもニュースで政治経済を勉強しないと取り残されますよ。

求人に「賞与 3.5ヶ月」と書いてるのに、満額もらえるには数年勤務しないと駄目って聞かされた時。

11ヶ月働いて、もらった賞与は0.48ヶ月分。

求人に書かれてる条件が信じられなくなった無駄な11ヶ月でした。賞与の面だけではありませんが・・・

昔同じ事がありました。

一時は騒ぎになりましたが結局は提示された内容に従うしかなかった感じですね。

シューズは年2足→1足へ。

白衣も年2着→1着へ。

変更になりました。

色々な事がその時の状況だったり時期で変わります。

仕方ないとあきらめてます

分かります。私も制服ですが、三年で支給だったのが四年に伸びてボロボロになってしまい(ナース服ではありませんが)変えれる前に 退職となりました。

一度、事務に問い合わせたほうが、いいと思います。

No.3

入職時に雇用条件約書の取り交わしは きちんとされていますか?

個人に配布されなくても 職場には服務規程と給与等支給規定などが置いてあると思いますが、目を通していますか?

お気持ちは察しますが、契約と異なっていても法人等の規定に準じていれば『詐欺』とは言えないです。

この手のスレで 何度も書いたような気がしますが、面接時の口約束だけでは無効ですので必ず『雇用条件契約書』の取り交わしをすることだと思います。

また 法人側の事由で退職金支給開始の勤務年数が変更になったとしても、事前に通知や告示があった場合 労働基準法違反にも当たらないように思いましたが…。

なんか看護師って自分の雇用条件や労働基準法などの就業に関することに疎い方々が多いような気がします。

あ、もし雇用主側と雇用契約交渉するならボイスレコーダー(今はスマホなどの機能にもありますよね) は必須かと思いますし、自分の方もある程度の法律などを知っていないと まるめこまれてお終いになりますので ご注意を…。

No.2

しっかり契約していれば大丈夫です。

そうでないなら簡単に「詐欺」などと言わない事。

No.1

入職時に職務規定などの冊子などいただきませんでしたか?だいたいそれに色々書いてあると思いますが。

普通は最初の契約が優先されますので、途中から変更になっても最初の契約が有効になると思います。

不服なら人事や総務課などに問い合わせてみたらどうでしょう。