ラウンジ

点滴ルートへの逆血

2014年12月07日9コメント5,651アクセス

新人看護師です。

点滴をしている方で、

背が高い人や、電話をかけると

ルート内に逆血してしまうと思います。

その際に点滴が入らなくなって滴下筒の液面が高くなってギリギリになってしまったり、するのですが、

どのように対処するのが適当なのでしょうか。

わたしの先輩は点滴バッグを逆にしながら滴下筒を押して、戻していますが、

清潔とは言えないと思います。

また逆血が結構見られる場合は点滴を早めれば良いのですか?

急速投与してはいけない点滴の内容であればルート交換が必要なのですか?

きちんとした対処方法が知りたいです。

よろしくお願いします。

このトピックには

9のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます