ラウンジ
看護師国試て、そんなに簡単?

2015年03月08日61コメント10,459アクセス

看護師国試お疲れ様でした!

この間、フリーターをしている友達に会い

国試が終わってからの近況報告をしたのですが…

「今年は例年に比べてとても難しかった」と伝えたら、

「でも9割受かるんでしょ?大丈夫じゃん!でしょ?」

と、いうようなことを言われました。

何気ない一言だと思いますが、

なんだか今までの努力を馬鹿にされている気持ちになり、とても腹が立ちました😠

東アカで採点した結果、43/170で

去年のボーダーギリギリでとても不安なんだ…

といいたかったのですが、

そんなこと言える雰囲気ではありませんでした😿😿

看護師国試て、そんなに簡単なものじゃありませんよね?

不安と怒りとやるせなさでどうにかなりそうです😭

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/61

国試、

看護学校いかなくても、自分で解ける問題でしたか?

車の免許とれたらとれますかね??

(笑)

私は、必修50点/一般・状況設定220点超えてますが(自己採点で)、

看護学校に通って、勉強する時間を確保しなければ、この点数は取れなかったと思います。

医師は難しいですね。

薬剤師もここ数年、難易度が上がってますね。

それに比べれば、簡単だと思いますが。

(笑)

看護師の試験は簡単か?

簡単ですよ。

実習がきついだの、覚えることたくさんあるだのレポートが大変だの言う人がいるけど、それと試験の難易度は別。9割以上が受かる試験が簡単じゃないというなら世の中の大部分の試験が難関試験になってしまいます。

世間一般では9割を越す合格率の試験を簡単だというんだよ。

看護師に限らず、どの試験も覚えることたくさんあるし、過去問の勉強も

しないと多分受からないでしょうね。みんな必死になって受けるんです。

看護師だけが特別頑張っているわけじゃないんですよ。

そのへん勘違いしている人が少なからずいることに看護師の視野の狭さを

感じて同じ看護師として恥ずかしいですね。

今年受けました!

社会人で、他の国家資格取りましたけど、やっぱり比較的とりやすいと思いました…

恐らく看護学校いかなくても、自分で解ける問題ですもんね~。受験資格もらうために、看護学校行かないといけませんが。

友人は、「車の免許とれたらとれる!」って、言ってました…☆ミ

みんな泣いて苦しんでもがきなから勉強したから合格率9割なんですよね…

私も同じ経験をしました。

私は社会経験の後看護学校に入学し104回を受験しました。

社会人はお金払えば学校に入れると勘違いしている人が多い事に愕然としたこと。さらには「いいなぁー学生は…キャンパスライフ楽しんでるね‼︎」「青春じゃん‼︎」などなどいろいろ言われましたよ(笑)

楽しんでる暇なんてありゃしないのにね(笑)

投稿者さま、自分をはじめ皆さんの合格を祈ってます‼︎

1割を落とす試験なので⤵

周りが勉強していれば合格の基準値は高くなるし勉強しない人が多ければ基準値が下がると考えると今回の試験は基礎の部分以外はそれなりに難しかったと思います

頑張ってきたのに受かって当たり前のように言われてしまったらいやですよね

その気持ちすごくわかります。実際国試を受ける大半は実習が終わって死ぬ気で1日10時間以上勉強しているから看護師国家試験の合格率が高いわけでそれを知らない人にそういうことを言われると頭にきますよね。

No.57

素人が問題集だけで勉強して受験したとしたら、合格率9割など、同じ結果にはならないと思います。

私がそうだったのですが、実習での患者さんでこんなことあったなと、想起しながら解いていました。

看護の実習は一般的に辛いと言われていますよね。

その実習を乗り切っての9割だと私は思っています。

ある意味、自分一人で勉強しているわけではないので9割なのかもしれませんね。

国家試験と呼ばれるものの中には、合格率2割というのもあるので、それらと比べると合格率が9割というのは、国家試験の中では簡単な部類に入ると思います。でも、覚えることたくさんあるし、実習をこなしながら勉強するので、勉強だけに専念できる時間が少なくて身体面、精神面ともにヘトヘト&クタクタですよね…だから誰でも受かる的なことを言われると『なぬっ?』って思う気持ち分かります。でも、人って経験してないことは分からないんですよ。実体験がないから、判断材料が『9割うかる』っていう客観的情報しかなくて、9割なら簡単っていう発想になるんだと思います。でもそれは仕方ないことだと思いませんか?だから、お友達にイライラしないであげてください。共有したい何かがある時は、同じ体験した人とか、似たような経験がある人に話してみてくださいね。『わかるぅー』ってなりますよ♪

私も104回を受けました。

親も「9割は受かる」ということのみしか情報を得ておらず、言われた身としては「確かに9割は受かるけど、分母がどれだけ大きいか分かっているのか」といらついてしまいました。

出題範囲が広いこと、実習前に習うことは最低限の知識で国試対策はより深くを求められること、必修が40点以上なければ即不合格なこと、資格が取れなければ今までの苦労が水の泡になってしまうこと、などみんなそれぞれのプレッシャーと闘いながら勉強してきたと思います。

やはり当事者や経験者でなければこのプレッシャーがどれほどのものか理解できないですし、説明したところで伝わらないのだと思います。

とても悲しいことですが、看護学生同士ならば苦しみや喜びを分かち合えますし、そういった方々に理解されないのは仕方のないことだと割り切った方が良いと思います。

私の通っている学校ではボーダーの予想を165点程度としています。

3月25日までもどかしいですがご縁があることを祈りましょう😌

受けた人にしか分からないと思います。この不安な気持ちは!

実際には自分でも9割合格できるんなら大丈夫!と思ってましたが…いざ勉強に取り組むとなかなか成績が上がる訳でもなく…逆に考えると落ちる確率の1割に入る方が簡単に思えてきました。フツーに考えると9割に入る方が簡単なハズなのにも関わらず!ですよね?笑

友達が褒めてくれないなら、私が褒めてあげます!(/∀`*) 

本当にお疲れ様でした!お互い不安な気持ちは同じです!合格発表を心待ちにしてましょう!