ラウンジ
退職時有給消化

2015年04月08日52コメント11,147アクセス

上司に退職時の有給消化は認めないと言われています。一生懸命働いたのに悲しいです。どうしたらいいでしょうか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/52

最終的にちゃんと話し合って穏便に有給取って辞めることができることになりました。

みなさん相談に乗っていただきありがとうございました。

この3月で退職しましたが。

40日繰り越しで残っていたのですが取れたのは1日でした。

看護師の世界もそうですが「有給取らない人が会社に後継している」と事務は言いつつ自分たちはちゃっかり消化しているのが現状です。

居住地域の知事からは年休取得最低50%を達成目標に!と官民に号令をかけていますが(2016年までに100%取得目標だそうですがね)主任クラスが旧世代の考えを払拭しないがぎりおおよそ絵空事だと思っています。

退職日当日に残業までさせて、時間外手当も無しでした。

いっそ買い上げで消化していただけたら嬉しかったというのが心情です。

ちなみに主任だけは昨年50%、課長は80%消化していた事実を知って、残されたスタッフは大激怒していましたね(軒並みスタッフは10%未満なのは上司が認めませんでしたので)。

一般的に勤勉=休まないの風潮が根強く残っている現在年休消化は認められないかなぁと思います。

が、過去に1人だけ年休100%消化した猛者は退職希望を3ヶ月前に出し、同じ封書に年休希望を何月何日~何日までと上司すっ飛ばして院長に提出した方は消化しておりましたね・・・あこがれの猛者でした。私には出来ませんでしたよ、なにせ課長が退職届検品してましたから。

有給は権利です

証拠の録音を取りましょう

それでもだめなら部長にも直訴しましょう

もちろん録音して

労働基準監督署に相談しますと話をします

前例がないのであれば作りましょう

どうせ辞めるのです

怖いものはありません

後に続く方のためにしっかりといただきましょう

国立病院機構の病院ですが、通常の自己都合の退職、定年退職ともに年休を消化しきって退職された方は、1人のみでした。師長との話し合いが不十分な事もあったのですが、「私が前例を作る」と言って有給を取りました。

結果、送別会すらしてもらえない(定年退職でした)状態で、それはあんまりだろうというのが、自分の気持ちでした。

事務は、退職時有給を使えるのに、看護師はダメ。

前職の倒産した建築会社(会社更生法で復活)でも、退職時年休はもらえました。

海外では、年休を入れるときに、派遣の看護師を準備してくれるそうで、

自分が休む分迷惑をかけるという思いが少ないため、気軽に取れるそうです。

国をあげて、そういった看護の先進国の良いところを取り入れて義務化

(するだけでは難しいと思いますが)しなければ、この問題は解決されず

愚痴だけで終わってしまいます。

看護協会など、もっと積極的に関わって欲しいと思いますね。

私も20日残ってて取れたのは3日でした(>_<)同時期に辞める副師長クラスの人も1週間しか取れないのよと威張っていました。この上司は言ってもダメだと思い諦めました。

ちなみに退職辞令交付日ですら、退職者が院内の挨拶回りをする為に全員集合するまでの間、しっかり白衣で業務させられました。他の病棟の人はスーツで待機でしたので、皆にキョトンとされましたよ(ーー;)この元上司ももうご退職されたようなので、哀れなスタッフはもう出ないと思いますが…今思うと辞めぎわ最悪ですねーf^_^;)

私も、有休消化出来ませんでした。でも、やめられるならと辛抱しました。

後は、退職迄に少しずつ消化するしかないですよね。

こんにちは。

私も3月に退職し、その際に有休消化のことで師長とトラブルになりました。一度退職前に有休を使いたことを申し出ましたが、忙しいことを理由に師長から断られました。しかし、これまで有休を取って退職した方や体調を崩して休まれている方がいる中、自分もそのようにスタッフに迷惑をかける時があるからと思い皆が有休を取る時には残っている自分達が頑張ってきたこと、また他病棟は退職者が次々に2月から有休消化に入る事もあり納得がいかず、同時期に退職をするスタッフとともに看護部に相談にいきました。すると当病棟スタッフの有休消化がほとんどされていないこと(2月の時点で35〜38日年休残)が問題となり最終的に10日ほど消化をすることができました。

上司が拒否をするようであれば看護部や労働基準監督署に早めに相談をされるとよいと思います。この時師長に「何で看護部にいったのか」と責められましたが、正直辞めるからと割り切るほかないです。お世話になっている同僚には「迷惑おかけしますがよろしくお願いします。」と声をかけました。また、退職を申し出た8月頃からいつ頃に有休を取りたいと早めに伝えておいてもよかったなと思っています。言い出しにくいことですが全ての消化は難しくても頑張って働いてきた分、頂いて良いものだと思います。☕

私の職場は組合もなく、退職時に有休が消化できない風習でした。でも昨年退職した同僚が、労働基準監督署に相談してアドバイスを受け、有休取得は労働者の権利だと主張し、何度も総師長に掛け合って週休と有休を消化して退職しました。エ~消化できるんだ~ってビックリしました。それから、希望すれば退職時に有休が取れるようになりましたよ。何でも諦めちゃいけないんだなぁと思いました。

出産で退職時、当時の看護部長に、「有給は働いている人のためにある」と言われ、取れませんでした。😰有給希望はほとんど出さず、繰り越して1年分以上あったのに・・・

やめるときに取れないなら、希望出して使えばよかった💦

ちなみに産休も取っていません。調べたら、産前は希望すればとれるようですね。

予定日より少し早く、退職後5日目に出産しました😊

気の毒に。必ずもらえます。それは労働基準違反になるので、最寄りの労働基準監督署に相談するべきです。

もしくは、師長が言っているのであれば、看護部長、そこがだめなら、事務所です。必ずもらえます。有休を全部消化して退職する分、全て給与が発生しますから、無駄に引かれないように賢く交渉したらいいですよ。