ラウンジ

褥瘡患者さんのポジショニングについて

2015年04月27日3コメント1,385アクセス

デイサービスで勤務しております。中重度ケアの知識やスキルアップのために最近褥瘡関係の研修に参加することも多いのですが。ポジショニングということがよく出てきます。ざっくり言えば、体のねじれや歪みをとりすきまなく広い面で支えリラックスした状態を保てるようにすることで拘縮や褥瘡予防につながる…と捉えているんですが、すでに褥瘡がある場合もそこに隙間なくクッション類を当ててよいものなのでしょうか?それとも、病院を離れ数年、なにかと知識も周りから遅れがちでお恥ずかしいのですが、詳しい方教えてくださいませ。😭

このトピックには

3のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます