ラウンジ

実習中に自傷行為ってありですか?

2015年07月30日19コメント3,473アクセス

同じグループの人が実習期間中に自傷行為をしたようで傷を露出したまま実習に来ました。そして実習中のナースステーション内でその傷を触り出血させて(学生の方を見ながら行っていたので目撃してしまいました)教員に見せたことで問題になりました。詳細はわかりませんが教員と話し合いをしたようです。

以前から協調性のなさ(グループだけでなくクラス全員に嫌われていて完全に孤立している)や、体調不良を訴えるが実習に参加し続けることなどで担当教員や実習指導者に注意されたり、グループ内で孤立したり態度の悪さから教員を交えて話し合いもしましたが改善されませんでした。

自傷行為を行ったときも実習指導者にはパーソナリティー障害だろうから関わらないべきだと助言を頂きました。

その出来事以降も普通に実習に参加しています。

本人は何事もなかったように話しかけたりラインしてきたりします。

今後も実習を共にしなければならない者としては、自傷行為の傷を出血させていたときの表情が恐怖です。本人はいじめられていると認識しているようです。気分によるのか、グループの人を睨みつけたり無視したりする時もあります。

私は今までの経緯からも関わることが苦痛です。同じ実習場にいることで疲れてしまいます。

そして、自傷行為をしてしまうような精神状態で実習に参加することも患者さんに失礼な気がします。

自傷行為をしていても実習に参加し続けるということは普通のことなのでしょうか?

自傷行為をしても実習に通常通り参加するのはおかしいと学校に不信感を抱く方がおかしいのでしょうか?

こちらから仲良くしたいとは思いませんがどう対応すべきなのでしょうか?

精神的にまいってしまって休学も検討しています。

このトピックには

19のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます