ラウンジ

普通の人間関係が築けない

2015年10月23日48コメント6,381アクセス

初めて投稿するのでわかりにくかったらすみまさん。

実習4/5クール目真っ最中の実習生です。今人間関係で正直悩んでます。

自分は一人で行動することが割りと好きでグループで固まることが苦手で、口下手で寡黙になりがちな上にとても緊張しやすくテンパりやすい性格です。空気もよめないです。

最初の実習において実習メンバーの前でも先生から看護計画についての指導ですごくダメだしされました。その時私がグループのお荷物的存在になったと感じ、それ以降グループの子達と対等に意見を言うことが怖くなり、後の実習のカンファレンスでもほとんど意見が言えない状況です。

最初の実習(老年)からそんな調子な私に「わからないことがあれば聞いて」という言葉も実習メンバーにもらい、当初は嬉しかったのですが…

私以外のメンバーで固まって話をする光景が増えていき、更にカンファレンスで私が言ったことにも触れられなかったり、実習グループの集まりで発した私の言葉がスルーされることが度々起こるようになりました。

朝集まってるときに挨拶しても、スルーされたことがあります。

私自身自分が出来てないことは百も承知なので自分なりに努力は少しずつ行っているつもりです。そして周囲の態度が辛いためどんどん実習グループから離れていきました。その状況下で無理して笑うことが出来なかったからです。

先生からの評価を気にする子はたまにグループから外れてる私に声をかけたりしますが、実習メンバーに「家に泊まりに来てよ!」と言って回る中私だけ声をかけられませんでした。

私からすれば、先生や他の学生にうちの実習グループは仲がいいアピールをしているに過ぎないと感じています。そう考えてしまうとますます接し方がわからなくなり、苦手意識を持つようになりました。

そんな状況が続くなか今日は実習メンバーに学校の食堂で今までの実習においての私への不満(実習終わったらさっさと帰る、リーダーになったときの役目をきちんと果たせてない、やる気がみられないetc.)が実習メンバーから聞かされました。振り替えると確かに私にも悪い点があると感じました。ただ、注意されるにしても意識してないことで言われて覚えていなかったり、どんな考えで行動をとったか説明しても「言い訳にしか聞こえない」と一蹴され、更に私には聞こえていなかった情報について聞いたときも「さっき言ったじゃん」と言われたりして、色々と聞くに聞けなくなりました。

実習が始まってから何故か忘れっぽくなったり気分の浮き沈みが激しくなりました。今まで普通に覚えられていたことがどんどん忘れて出来なくなっている気もします。

今現在は言われっぱなしは悔しいから残りの実習を頑張って見返してやろうという気持ちともう何もしたくない気持ちとでいっぱいです。

メンバーとの関係が社交辞令で続くうちは良かったのですが、こんな状況でどう関わればいいかもわかりません。

最後に私自身が周囲と比べても未熟で、自分に甘い人間です。でも言葉と真逆な態度をとられ続けて一緒に実習を続けていける自信がないです。

ぐちゃぐちゃで長い文章を読んでいただきありがとうございます。

このトピックには

48のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます