ラウンジ

自己免疫性肝炎になってしまったら

2015年12月11日4コメント5,243アクセス

看護師をしている20だい後半女性です。

嘔吐、胃部不快感の症状で受診したら肝機能が高く治療を行っています。

仕事は安静のため休職扱いになっています。

数値が一時的に下がりましたが再度激しい腹痛が起こり、肝機能が著しく上昇しました。

詳しく検査を行ったところ、抗核抗体homogeneous、speckledがそれぞれ320と上昇しており、今抗平骨筋抗体の検査結果待ちになっています。内服はウルソのみで肝機能は徐々に下降してきており、自己免疫性肝炎は疑いの状態です。抗平骨筋抗体が陽性だった場合、自己免疫性肝炎の可能性が高く、検査入院の話を勧めると言われています。

身体のダルさもとれ、自宅安静中も食事に気をつけていましたが、昨日好物のカレーが夕食で少しだけ食べました。

食べたあと急激に眠くなり、1時間程寝て、ベットにはいってからも12時間近く寝続けました。今までこんなに寝たことはありません。

肝機能が悪かったり負担をかけると眠くなるものでしょうか?

検査結果がでるまでどうしようもないことはわかっていますが自分の身体なのにどうしようもないダルさに将来のことが不安でなりません。

仕事に復帰はできるのか?

自己免疫性肝炎だったらどうなるのか?

抗核抗体が上昇しているけど自己免疫性肝炎じゃないと思える状態を見いだすことができません。

リウマチなどの症状もなく、今まで健康診断で異常所見がみつかったこともありません。

私としてはなぜ急に肝機能があがったのかわかりません。飲酒、喫煙今までしたことありません。飲酒は触れたら肌が真っ赤になるぐらいなので二度程成人したときに飲んだくらいです。

教科書や文献を読んでも自己免疫性肝炎は症状や経過は人それぞれでステロイドの治療、副作用がどのようなものか分かりかねます。

検査結果を早くききたいようなききたくないような…今までの日常から弾き出されてしまったように孤独を感じてしまいます。

早く元気になって前のように仕事をしたいです。外に出掛けて買い物したり、友達と遊びにいきたい。結婚したい。婚約破棄とか頭にちらついて落ち着かなくなるなんてダメですね。

まだ確定じゃないのにいろいろ考えるのはダメですね。

わかっているつもりですが、いろいろ考えてしまって…

気分が落ち込みぎみでこのままじゃダメだと思いトピックをたててしまいました。

不安な気持ちを吐き出してしまい申し訳ありません。

心配をかけたくなくて家族などに言えませんでした。はっきり結果がでたら今後のことも話したりできますが、まだ何も言えない状態であれこれ考えてもダメですし…

ぐだぐたな自分勝手な不安を書き込んでしまってすみません。

読んでくださってありがとうございました。

このトピックには

4のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます