ラウンジ
看護師なのに…

2016年01月09日30コメント3,050アクセス

愚痴っぽくなりますね…

どうぞ嫌な方は見ないほうがよろしいかと…

私の以前の投稿でもありましたし、他のラウンジでも見かけたことですが、「看護師になる気があるのか」「学ぶ気がない」「そんなならやめたら?」等の投稿をしてくる人がいますね。

私個人の考えですが、(まだ働いてない身でこんなこと言うと理想論だと言われそうですが…)看護師ってやっぱり世間のイメージが強い職業だと思うんですよね💦

イメージが強い職業、というのはやはり世間から見たら看護師は「白衣の天使」という言葉を想像することが多いんじゃないかということです。

実際に言われることもありますし。

実質、ナイチンゲールを学ぶまでは、というより看護を学ぶまでは私自身も「白衣の天使」のイメージが強かったです。

なんとなく、ここで初めの方に書いたような言葉を述べてくる方は、本当に看護師なのか。と疑ってしまう自分がいます。それを擁護する方も。

私の考えが甘いのは分かります。

でも看護師、という名目に縛られているようですが、相手のことを考えられてもいいのかなと思います。

この言葉を言ったら相手はどう思うのか、そんなことすら考えられない看護師にはなりたくないと思う日々です。

現場にもたくさんそういう方はいますね。これからそんな方に会うことになると思うと残念です…

愚痴です。以上でした。見てくださった皆さんありがとうございました。

共感した方、慰め程度にコメントくださると嬉しいです。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/30

コメントくださった方々、ありがとうございます。全てに目を通し、自分の中で今、一番励ましになって、あったかくなったものをベストに選びたいと思います。

辛口コメントを頂きたくはなかったので😰

人は嫌なこと言われればへこむし、嬉しいこと言われれば喜ぶと思うし。人はいろんな考えの持ち主がいますよね。そもそも優しいことばをかけたって、そんなこと言ってほしい訳じゃ無かったとか言う人もいるし。空気を読んで、声をかけなきゃいけない場合も沢山あるし。

嫌味とかではなく、主さんは優しいかたと感じたので、思いやりのあるナースになれそうですよね。色々忙しくても、思い通りに仕事が進まなくても、きつい言葉を発しない、感情がコントロール出来るナースに是非なって下さい。私自身も頑張ってますけど、やっぱりイライラしてしまうときもあるので。

嫌な人は読まないで、と言われても、目は通します。心理的に何だろうと思って。

看護師なのに?看護師だから?

トピ主様の考えが甘い?

考えが甘い、からい、じゃなく、どの職種に就いてもきつい言葉を言う、大声で吠える人だっていますよ!

今、中3の娘に「ママ、白衣の天使?」と、尋ねてみました。

娘、首を振りながら

「ううん、白衣の凡人。」ですって😌

トピ主様もあまり気負わないで、国試合格して、お仕事してね。

世の中というものは、厳しい人と優しい人がいい塩梅にいることで成立しているのだと思います。

リハに行きたくない患者さんに対して「そうね、リハは辛いわよね」と優しい看護師ばかりだとリハは進みません。「ほんとにここの看護師さんは怖い」と例え患者さんに言われても、リハに送り出すことは必要でしょう。

褒められて伸びる人ばかりではありません。「あなた、看護師に向いてないわよ」と言われることで、絶対アイツに2度とそんな事は言わせない!と発奮する人もいます。

ロイは役割を、一次的役割から三次的役割に分けて説明しています。私にとって看護師は三次的役割ですので、一次的役割の「中高年女性」や二次的役割の「母」の方に重きを置きます。

超急性期病棟では、看護師は「白衣の戦士」です。(最近は白衣も着ませんけどね、色付きチェロキーで)

みすず ではありませんが、みんな違ってみんないい んじゃないでしょうか。

No.26

えー?看護師だったら言っちゃいけないの?誰が決めたの?「相手のことを考えて」じゃあぽちさんは、このスレッドを見る人のことを考えながら、投稿しましたか?自分の思いだけではないですか?

 因みに、看護師という資格はもっているけど、プライベートまで看護師じゃないって。なんで、PC前のプライベート中までいわゆる「白衣の天使」を演じさせられなきゃならんのですか?「仕事」で給料が発生するならやりますけどね。ボランティアでは、ようやらん。

 相手がどう思うかは、相手しだいですよ。相手の問題なんです。このレスをどう捉えるかは、ぽちさん次第です。

最近は「白衣の天使」のイメージではなく、「白衣の小間使い」のイメージかと。

最近じゃないっか・・・。と1人突っ込みしてみました。

NO.23の。さんの「万人に対する博愛精神なんて持ち合わせてはおりません」にうんうん私も!と思ってしまいました。

>『看護師とは かくあるべき』みたいなことを言われると 天の邪鬼な私は「それが どうした!」で終わらせてしまいそうです。

も、そうよそれそれ!と画面の前で大きくうなづいていました。

押し付けられると反発したくなる自分がいます。

現場に出る前に、ここでのやり取りを通して「看護師なのに、残念」みたいな気持ちになるの止めてくださいね。

ここで発言されている方は、もちろん看護師の側面を持ち合わせている人だろうけど、ここで職業として看護を提供しているわけではありません。個人の部分で発言されていると思います。私的な部分での一部の発言をとらえて、重箱の隅をつつくように「看護師なのに・・・」と勝手に失望されてもな・・・とも思ってしまいます。

ここでの辛辣な発言や心ない発言を見かけて眉をひそめる暇があったら、「自分だったらこういうのに。」「自分だったら同じ事言うのにしても、こういう語句を選ぶ」「自分だったら」「個性を出し過ぎると、ここまで叩かれるんだあ。自分も気を付けよう」と自分に置き換えて考えて見られたらどうでしょう?

それだけでも、ものすごい学びになりますよ。自分の代わりに他者が失敗してくれ、お手本をタダで見せてくれる事はありません。普通は、何を勉強するにも費用が発生すると思います。

いい意見も悪い意見もひっくるめてすべての意見は、視点を変えれば、その人の血や肉になります。例え毒の言葉であっても、自分の力で宝石に変えたらいい。

きついコメントと言っても、ある人にとってはまた180度違った受け取り方をされるかもしれません。ある人は励みになったと思うかもしれません。

ばーかばーか、まぬけ、あほ、この世からいなくなれ、などの分かりやすい表現はもちろん論外ですが。

SNSなので、自分の意にそぐわぬことも書き込まれるかもしれません。自分が絶対に正しい、皆も賛同してくれるはずだと思っていても、猛烈に反感を買って、完膚なきまでに叩きのめされるかもしれない。足元揺らぐような思いをするかもしれない。

しかし・・・そういうのも想定範囲内と思って対応と心構えしとかないと、コミュニケーションしたくて投稿したのにボッキリ心へし折られてしまうかもしれないです。

現実で傷ついて投稿される方もおられるかもしれませんが、傷だらけで癒しのつもりでサイト利用したのに、かえって傷口に塩をこんもり盛られるかもしれません。

公共の場で発言するためには、本当に要注意なんだなあと日々勉強させてもらってます。有難うございます。支離滅裂ですみません。

辛口なコメントをする人は大抵他のトピでも同様だから, ウザイと思うことはあるかもしれないけどあまり気にしないでね! 👍

No.23

そもそも『白衣の天使 = 看護師』というイメージが嫌いなので 多少辛辣なのはご了承下さい。

私にとって『看護師』という職業は医療や福祉というサービスの一端を担う専門職のひとつであり それ以上でも それ以下でもありません。

よって 仕事では与えられた職務に対してbest もしくはbetterを尽くしますが、プライベートにも持ち込むつもりは毛頭ありません。

ここに書き込む時は看護師免許取得済の一個人です。

万人に対する博愛精神なんて持ち合わせてはおりません。

時には キツい言葉になってしまうこともあります。それでも言葉は選んでいるつもりではありますけどね。

貴女の理想は素晴らしいとは思いますが、個人によって看護観やプロ意識は違います。

特に『看護師とは かくあるべき』みたいなことを言われると 天の邪鬼な私は「それが どうした!」で終わらせてしまいそうです。

最近は医療福祉関係の本よりもビジネス書を読んでいる時間の方が多いです。

心理学系で労務にも通じる資格の養成講座に通っていた時に 今まで自分がいた『看護師の世界』とは いかに世間知らずで独りよがりなものが多かったか と思い知らされました。

世間も 社会も 広いです。

足元や手の届く範囲しか知ろうとしないのは人生の大半を損していると思いますが…。

反面教師にしたらいいのでは?

正直、今看護師を目指してる人をこれ以上がっかりさせたくない気持ちが強いです。

でも、いつかは理想と現実の壁にぶち当たる日が来ると思います。

ラウンジを使っている方々は看護師の前に一人の人間。

ネットの世界で共感や応援だけをもらうのは難しいかなと思います。

主さんがそれでもやもやするなら、そんな人にならないようにすればいいのでは?

痛みが分かる人間ほどいい人間、いい看護師になると思いますよ♪

私は精神科で働いていますが、相手のことを考えてあげれないと何年も仕事はできません。

相手のことを思った優しい看護師さんになってください。

お互い頑張りましょう😌