ラウンジ
看護師に向かない人間なのでしょうか。

2016年01月11日16コメント2,655アクセス

看護師一年目です。

1月に入り2年目が近づいてきました。

しかし、ミスやインシデントを立て続けに引き起こしているうえ部屋回りが時間内に終わらない、未経験の看護技術が多いなど課題が山積みです。

同期の看護師達はゆとりをもって部屋回りや報告を行うことができており、一人だけ何故出来ないのか考え改善するようリーダーからご指導を頂きました。

自身でも何にどれくらいの時間がかかるのか、どの様に準備し部屋回りを行うと良いのか考え試してはいますが周囲の評価としては変化ないとのこと。

焦って早くやろうと思えば思うほど身体が重怠くなり、思い通りに動けなくなります。

最近はもっと頑張らないといけないと思いつつ、病棟に行くことを考えるだけでも気持ち悪くなります。

また、先日先輩方が「患者さんが可哀想」「看護師として続けられないんじゃないの」「いつか患者さん死ぬんじゃないか」と談笑されているのを聞いてしまい、患者さんに対しても同じ病棟のスタッフに対しても不利益しか生んでいない現状で看護師として存在していて良いのか悩んでいます。

自身で考えてもどうすべきなのか、答えが見つからず悩んでいます。

皆様のご意見を伺いたいです。宜しくお願い致します。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/16
No.16

>12 セレンさんへの返信

乱入してしまい、申し訳ありません。

わたしも何度かセレンさんにコメントをいただき何度もすくわれました。

その節は本当にありがとうございました。

一度もお会いした事はありませんがセレンさんのコメントを見る度にヒトとして看護師として魅力を感じています。

今回のコメントもすごく、救われるコメントで思わず泣いてしまいました。

主さん、他にコメントをしている方にご迷惑かと思いましたが、どうしてもお伝えしたくてコメントをさせていただきました。

話を乱すようなことをしてしまい、主さん、コメントをしてくださる方に不愉快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。

主さんへ

いきなりの乱入大変失礼いたしました。

悩んでいるのは主さんだけじゃないですよ。きっとたくさん居ます。私もその一人です。一人じゃないですよ。いろんな人が居て、いろんな事を言う人はたくさん居ます。悩まないでと言われても悩んでしまいますよね。辛いですよね。

どんな事があっても自分を責め過ぎず優しくしてください。看護師である前に人間ですから。

影ながら応援します。

看護師14年生です。私も新人の頃は、同期の5人中私、親友は毎日ビシバシ怒られたり、私たちのいないところで「使えない」とかナースコールは新人任せにしたり数えきれないほど苦い思い出があります。

朔さんが看護師を目指したのはなぜでしょう?疲れたり嫌な思いをしたとき、看護師を目指した初心に戻ってみてください。また、周囲に応援してくれている職場の人や患者さんが必ずいるはずです。相談できる人を探してみると良いかもしれませんね。

同じ環境がずっと続くわけではありません。異動も定期的にあるでしょう。新しい人が来れば雰囲気も変わることと思います。

朔さんもいつか移動することもあると思います。異動先では、はじめは新人同様に使えない外感じることと思います。

私も年明けから通算6度目の異動をして、毎日何かしら言われていますよ。「今はこんなこと言われているけれど、自分なりに努力している。落ち込まないでいこう。」など、その時の認知は受け流しながら、少しずつ出来ることを増やして行ければよいとおもいます。がんばりすぎず、仕事にやりがいを持てる日をまちましょう、応援しています。😌

私も看護師にむいているかだなんて

思ったことなんて一度もないです

私もそうだった

かなりのベテランさんでも大変なところを

できないできないっていじめになってましたもん

どうしたら、いいか?

できる人のまねとかしてみる

やるべきことを朝一番に書き出し

チェックして

追加は追加でたしていく

もちろん、周りの状況も見ながらね

今に見ていろ!とか

そんなふうに思うことないと思うけど

一歩ずつ着実にできるようになってほしいなぁ

一年目のとき。

最初に配属された部署の人員の関係で、看護師長から直接指導されるハメに。

それも、誰もが認めるうるさ型の恐ろしい女史でしたので、日々10分ごとにお小言が飛んできて、周りからは同情の目でみられたほどです。でもそのおかげで思い切り「何にも知らない新人ナース」でいられた。恥ずかしさなどどこへやら、「昨日は20回も怒られたけど、今日は10回で済んだわぁ」とか本気で思ってた。今思えばこれがどんなに恵まれたことだったか。あの方に鍛えられたことは後々までの財産です。

きれいにそつなく過ごす一年目なんてもったいない。

頭で考えず、とにかく必死で食らいつくときではないでしょうか?

患者さんが可哀想などと笑ってる先輩もクソです。これが前述の師長なら、ボロカスに注意されてたと思いますし、その方がむしろ自分も救われるでしょう。

看護師に向いている人っているの?

「看護」は誰でも出来るんですよ。

看護師として働くためには、資格が要ったり、知識や技術が要ったりするけれど。

自分の中にぶれない何かがあったら、必ず「ある時」を境にぐんと成長します。その「ある時」って、いつかは分からないけど。

今、一つの壁にぶち当たっているだけでは?自分の中に答えがあるんだと思う。談笑している先輩方も、不利益しか生んでない時期があったんですよ。それを都合よく忘れ去っているだけ。事実、そんな談笑している先輩は、朔さんに対して現に不利益しか与えていないでしょう?そんな先輩方に存在していてもいいの?って言う?

言わないでしょ?

先輩も最初っからうまくできていたわけでないから。

今は嗤っている先輩も、昔は泣いてたんだから。

そして・・・看護師に向いている向いていないとかどうでもいいです。そんなのどっかに置いといたらいい。自分がどうしたいか自分がどうありたいかだけ、考えてみましょうよ。どう「すべき」ではなく、どう「ありたい」かです。

自分を追い込まないで。自分自身に潰されないで。

きっと壁を乗り越えたと思う日が来ます。

No.11

1年目のこの時期って、辛いですよね…

『こんなんで、先輩に、なっていいの?』って。

私も思いました…(›´A`‹ )ナツカシイ

出来ない手技は何ですか?

時間配分はどうですか?

勤務開始時に、1日のスケジュールたてられますか?

相談しやすい先輩はいますか?

まずは落ち着いて。

意地悪な先輩なんて、ぽーぃと忘れて。

何が苦手なのか。

何で苦手なのか。

書き出してみてはいかがでしょう?

苦手が明確にできた時、先輩に相談してはどうですか?

『○○と考えているが、どうしても苦手(自信が無い)。○○という解決策を考えているが、それでいいですか?』

など、自分なりの解決策案を出して相談すると、【やる気があるんだな】って、捉えてもらえると思います。

皆さんが仰っている通り、1年目は辛いですww

でも、諦めないで下さい。

ゆっくりでも、成長しますよ(*´`)

患者さんへの優しさ、気遣いのできる看護師になって下さいね♥

No.10

私は看護師に向いているか?と言えば

誰かみても 向いていない しかし、この道を続けられたのは この職が好きだから と単純に思っているからと言っても准看だけど、

一年で向いているか?と考えるよりも 人の命を預かってお金をいただいている訳であり、日々年を重ねても 努力義務があるのだから、わからないことをそのまんまにはしない

わかんないことがわかると楽しいし、仕事にも意欲が湧いてくる

この職のいけないところは指導者は褒めてくれないし、影でものを申す人もいる。

そういう人とでも 相手に「どういうところがだめなんでしょうか?」と聞けるぐらいになんないと 生きていけない。

目の前に 色々な面で苦しんでいる人がいるわけですから。

No.9

数年前の私と同じような状況で驚きました。

1分単位で行動を振り返り、先輩に呼び出され、プリセプターに「辞めれば?」と言われ、できる同期と比べられ、吐気だらけでした。

自分が迷惑な存在であると思っていた時に

ひとりの先輩に「みんな、あなた自身の事を嫌いなわけじゃない。看護師の仕事の中で失敗してる姿にやきもきしてるだけ。もっと先輩を信じて、頼って。」と言われました。

失敗したら反省、指導を受けたら感謝、その繰り返しでいつの間にか「劇的に成長した」と先輩から言われ、今は仕事が楽しいです。

朔さんも看護師として存在していいんです。

もう少し努力を続けてみてください。

でも無理はしないでくださいね。

出来ないことにばかり目が行くから、同期が出来ているように見えるんだと思う。

同期の人も何かしらの悩みは抱えているはず。

貴女は時間内に終わらないとか、未経験の技術がある等々思っているでしょうが、同期は同期できっと何かしら悩んでいますよ。貴女には見えないだけ。

だって1年目でしょう? 何にも悩みがない方が怖いけれども。

プリは居ないの? 居なければ師長に相談してみたらいいですよ。

多分真面目すぎるのではないでしょうか。

全ての業務を教科書や看護技術の手順通りにやろうと思い過ぎて仕事が進まないのではないでしょうか。

学校の成績は優秀なほうだったのでは?

私もマニュアル人間で回るのに時間は掛かりましたが、先輩が新人が要領良くやる必要はないと大目にみてくださり今があります。

先輩方が温かい目でみてくださったら、そんな思いしなくてすむのに…と思ってしまいます。

向いていないなんてことはないと思います。まだまだ1年目ですものね。