ラウンジ
これってしかたないこと?

2016年01月12日10コメント3,058アクセス

50床の個人病院ですが、現在主任が病欠で

春まで不在です。現在チームリーダーをしてますが休日にも仕事のことでメールが入ります。

緊急性がないのに.....。臨機応変に対応してくれたらいいのに...。とおもいますが。言えずにいます。

あたりまえのことなんでしょーか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/10

緊急性がないのに~と思っても、メールしてくる人はかなりいますよね。

その職場の風土により、あるかな~と思います。

上司が「メールとかSNSやめましょう!」って言わないとダメですよ。

私の経験ですと

誰かがミスをおこしたりしたとき、メールが出回ったり

歓送迎会の場所が気に入らないからといって他人にメールしまくったり、、。

新人とか若い人だったら

しょうがないな~と思うこともありますが😌

ベテランとか主任さんにこういう人がいると

スタッフが皆振り回されたり、出勤するのがイヤになりたいへんです。

自分は、

こんな人にはならないように、、、って思うしか

ないですよね、😿

わたしは、メールだと気が付かないので、

スタッフでメールする人には、仕事のことは電話してくださいって

言うように伝えていました。

電話も嫌なんですけど、

「メールしたのに返ってこなかった」って言われるの

嫌ですもんね。😵

あとは、メールするっていうのは、

メールする人のほうが心配してて、とか、

仕事の能力がまだ足りない、とかがあって

はるみさんじゃないと解決できない問題も

あるのかもしれないですね。

あんまり、助けにならなかったかも

しれません。でも、がんばってください✌

病欠の主任さんもそれほどのメールを常時受け取っていたんでしょうか?

そりゃー病気になるわ。

緊急性がない場合はやめていただきたいですね。

スキル不足のナースばかりが働いているわけではないですよね?

後々怒られたくないというスタッフの気持ちもわかりますが…。

実際に主任さんがいらした時、あなたはかけたことはないんですか?

スタッフに頼られていると捉えるべきか。

スタッフが未熟だと捉えるべきか。

悩みますね。

仕事のメールは報告でしょうか?それとも相談でしょうか?

今 働いてる施設では電話がかかってきます

オンコール対応無いのに なんだ❗ッテ感じです

ま 応えますが…

日勤でいる人で判断してほしいと思う時もあります

私が辞めたらどうするんだろ…感じです

主任が今までそういう方だったのではないでしょうか。

以前働いてた病院の師長は、自分がなんでも把握していないと気がすまない人でした。なので、師長が休みの日でも日勤終了間際に電話して、その日にあったことや指示が変更になったことを報告してました。それの時間をもっと他のことに使えると思うんですけどね…

他の師長はそういったことはありませんでしたけどね。

そういう習慣がついてしまってるかもしれませんね。

お疲れ様です。

仕方のないことではないと思います。

労働基準法では、休日とは、労働から完全に解放された休みを言い、契約上一切の労働の義務はありません。病院等での災害時等の緊急を要するやむを得ない場合を除いて、仕事の対応をする義務はありません。

主任が病欠であろうとも、それは同じことです。病欠が出ても業務に支障をきたさないよう計らうのは管理者の仕事です。上司命令で対応を命令するなら、それは勤務扱いとなり相応の手当てが必要となります。

とはいっても、立場上言えない雰囲気とかあると思います。セレンさんが回答をなさっているように、取り決めをなさるのが一番ベストな対策だと思いました。

休みにも、業務の対応をすることが当たり前の風土を作ってしまうのは、労働環境をさらに悪化させることにつながります。これからチームリーダーをしていくスタッフや、いままで対応していただいた主任さんのためにも、是非とも師長さんと話し合いを頑張って下さい。

管理者が不在で代行業務が任命されているときは、連絡がありましたよ。不安なことは何事も確認をして実施する過程において、相談が必要な場合は受けました。ただ、緊急性が無いことに対しては、出勤まで待つという事がルール化されていないのであれば、すぐに改善するとは難しいかもしれませんが、施設や上司の方針とルール化、教育によって、状況は変えられると思います。

私が勤務する病棟では緊急性があれば休日でも

連絡がきますが基本はないですね。

基本的には、日々リーダーさんが対応してくれます。

臨機応変に対応しようと思うけど、判断基準が無かったりマニュアルが整備されていなかったり、でいちいち管理者の判断が常時いるのでしょう。

現場の裁量権がどこまでなのかきちんと明文化することで、休日中の連絡数はぐんと少なくなると思います。

スタッフとしては自己判断で行動して後から何か言われるよりは、相談してから行動する方が安心できるという事ではないかと思います。対応を任せられるスタッフであるのなら「良きに計らえ」の一文返信で良いのではないでしょうか。ただし、任せた以上はスタッフが どんな対応をしても、文句は言えなくなりますが…。