ラウンジ
指導を受けたときについて

2016年01月25日22コメント2,419アクセス

指導者さんや教員から指導を受けると、

厳しく指導されたわけでもないのに、

頭が真っ白になって、泣きそうになってしまいます。

私自身のことを否定しているのではなく、

私の行動や考えなどについてアドバイスを

して下さっているのだと

頭ではわかっているのですが、

どうしても悲しくなったり、怖くなったりして

泣きそうになってしまいます。

どうしてこのようになるのか、

どうしたら改善するのかがわかりません。

どなたか意見をお聞かせください。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/22

わたしも、実習で患者さんのためにパンフレットを作成しました。教員→指導者→師長の順番でパンフレットの確認をしてもらい何も問題なく良ければ提供できる。という感じでした。

教員の許可は得ており次に指導者に見てもらうとき、指導者は休みでおらず患者の受持ち看護師が確認することになりました。

それはもー、本当にいろいろ指導されて😭笑

教員が褒めてくれたところも「ここだと患者さんは…」と全てに言われました😏😏

記録も書いて寝るの惜しんで作ったのに!!!😭😭😭

とにかく悔しくて悔しくてナースステーションで号泣してしまったことがあります😱笑

思い返せば、患者さんが不安にならないように、安全に生活することができるよう個別性が必要だったことに気づくことができました😳✨

指導されて頭も真っ白になるし、どうしたら良いかわかりませんよね。

でも、泣いたっていいと思います。泣くのが弱いとか私は思いません。1度目を閉じて深呼吸してみましょう。落ち着きます。私は泣きそうになるときはよくしていました😊

指導者や教員はあなたの味方です😊♥

まっしろ…なりますよねぇ

涙するくらい真面目に向きあってるんですよね

そんな緊張する時期もあっていいと思います。

まっしろから復活してどうするか、指導受けたことをどう活かせるかが大事だと思います。

応援してます

>10 りいさんへの返信

そうですね、

そうやってやり過ごすことで

泣かずにすむかもしれませんね

ありがとうございます

参考になります。

>9 ゆなさんへの返信

そうなんですね、

なんだか親近感が湧いてきます。

気持ちのコントロールができたら、

もう少し楽に実習出来るのになと

よく思います...

ありがとうございます

少しづつなおしていけるよう

努力していきたいです!

>8 1175さんへの返信

幼いころ、両親からよく頭ごなしに

厳しく叱られていました

そのときはただ恐怖心でいっぱいで、

何がいけなくて怒られているのか

あまり理解できませんでした。

中学校・高校では、個人的に先生から

叱られることは全くありませんでした。

>7 ぴてさんへの返信

そうですよね、

指導者さんや先生は厳しく指導したら、

学生に嫌われたりする可能性もあるのに

きちんと言って下さっているのですよね

学生としての自分の立場だけでなく、

指導者さんや先生の立場も考える事で

視点が広がって、また違った心境になれるかも

しれませんね。

>6 さまるさんへの返信

さまるさんのご友人はすごいですね。

私も、そのように指導者さんとしっかりお話しできるようになりたいです。

1度冷静になって、客観的にみるのもいいですね!

私も取り入れてみます!

そうですね、事前にしっかり自分の考えをまとめておいたり、勉強しておくことで

指導者さんの前でも自信を持って、

しっかり自分の考えを言えるかもしれませんね!

応援するして下さってありがとうございます!

少しでも改善するよう、頑張ります!

>5 まるまるさんへの返信

確かに、自分の知識や技術に自信がなく、

相手に何か指摘されることを恐ろしく感じているのかもしれません。

そうなんですね!

先生に一度お話ししてみるのも良いかもしれませんね。

なかなか直らないかもしれませんが、

少しづつ慣れていって、言われたことはきちんとできるようにしていきたいです。

>4 ねあさんへの返信

そうなんですね。

やはりそういった方はおられるのですね。

泣いてしまっても、自分のすべき事は何か考えて

行動することで、有意義な実習になるようにしたいです。

>3 しぃさんへの返信

そうなんですね、

やっぱり慣れる事が大事なのかもしれないですね。

先生には何も相談していないので

知らないと思います。

先生にもお話しして、お互い

不快な気持ちにならないようにしてみます。

ありがとうございます。

少なくとも、指導してくださった事は

きちんと身につけるよう、努力していきたいと

思います。