ラウンジ
5年目看護師です。仕事で悩んでいます。

2016年02月02日16コメント2,344アクセス

看護師5年目です。手術室で働いて3年目になります。

私は人と話す事は嫌いじゃないのですが、自分を出すのが苦手で、人見知りしてしまいます...。患者さんとは躊躇せずにコミニュケーションを取れたりするのですが。昔から新しい環境が苦手で、学校や職場でも人間関係を築くのに時間が掛かってしまうタイプだと自覚しています。病院から手術室に異動してきた時も、そうでした。

最近ですが、年度末という事で所属長との面談があったのですが、そこで厳しい事を言われてしまいました。

本来ならば、年次的にも夜勤リーダーを任せたいところではあるが、あなたはコミュニケーション能力が低いのと、予定外の事が発生するとフリーズしてしまうところがある。特に緊急時に看護師含め医療従事者たちと連携が取れるか、所属長や主任としては不安。夜勤リーダーをさせようか悩んでいる。という内容でした。

所属長から受けた評価については、自分でもそういう傾向があると自覚しています。自己の傾向については、今後も意識しながら克服していきたいですし、夜勤リーダーももし任せられたなら頑張りたい気持ちではいます。

その気持ちの一方で、人より劣っている自分が情けなくて、悔しくてたまりません。同期たちは夜勤リーダーは1年前から任されています。部署内での教育プログラム通りに、みんな進行しています。

そして、同期たちは4月からはプリセプターや、チームのサブリーダーといった責任ある仕事を任される事が決まっています。

他人と比べてばかりは良くないって思っています。夜勤リーダーについては、患者さんの安全や、仕事のスムーズな遂行が出来るかという所属長の判断は最もだろうと思います。

今年、私も同期たちと同じようにラダーを受けて、プリセプターになる研修も受けたはずなのに...。その研修も受ける意味があったのか、わからなくなってしまいました。

こんな出来の悪い自分、手術室勤務なんて向いていないだろうし、もし手術室を辞めたとしてもきっと、どこの部署でも同じ様な事でつまづいてしまいそうで...。

それなら、看護師という仕事自体、諦めた方がいいのかなとか、自分は発達障害かもしれないとか(ネットで調べたら、自分にけっこう当てはまる項目があるので)思い詰めてしまっています。

自分を見失いかけています。看護師という仕事は素晴らしいし好きだけど、やっぱり向き、不向きがあるんだと所属長との面談で実感してしまって。こんな、メンタルじゃ駄目ですよね...。

長文になってしまい、すいません。

今後の気持ちの持ち方とか、仕事への取り組み方など、何かアドバイスを頂けると嬉しいです。

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/16

手術室なのに夜勤があるんだ・・・とちょっと不思議に思った。拘束とかでなくて

夜勤の手当はどっからどうやって捻出してるんだろう?とちょっと違ったところが気になった。

私は前職で営業やってましたが、A店長からは「お前は変わってる」

といい評価をもらえませんでした。

別の店の応援に行った時B店長は私のことを「優秀な職員」と

評価してくれました。

人によって捉え方は様々なので、その評価はあてにならないものかもしれません。

誰かに認められることが良いことではないと、今回の投稿で私もきづかされましました。

私も負けず嫌いです、お互い頑張りましょう😌

患者さんとは躊躇なくコミュニケーションとれているとのことなので、コミュニケーション能力が低いとまでは言えないのではないでしょうか。

新しい環境で関係を築くのに時間がかかるそうですが、私もそうです。でも時間がかかっても段々と自分という人間を理解してもらえるようになります。真面目に業務をこなし誠実に人と接していると、認めてもらえていると分かるようになります。主さんもきっとそうだと思います。

同期と比べて焦る気持ちはどうしてもありますよね。でも、自分は自分で人とは違うから比べることに意味はありません。所属長は評価するのが仕事だから評価されるけど、自分のことは自分が評価したらいいと思います。オンリーワンの自分の良いところを認めてあげてください。あなたは誰とも同じじゃない唯一無比のあなたです。

看護師5年目なら適応性あります(*^^*)私も5年目、3年終わったところで病棟異動になりまた一から新人!私も同期生よりなにもかも一年くらいは遅れていますf(^_^;)でも自分に自信が持てることもいくつかあります(^-^)腹膜透析の事なら何でも聞いて!と言えます!今は内科に来たのでDM の事なら聞いて、と言えるようになりたいと日々勉強してます!院内院外どこえでも勉強会があれば行きます(*´∀`)自分の得意なことで自信をつけて行きましょうよ!人と比べるなんて何の意味もありませんよ‼(≧∇≦)

思考全体が負のスパイラルを形成してしまっているように思います。

まず、5年続けてこられたことそのものが、看護師としての職業適性の結果です。もっと自信を持っていいと思います。

また、同期に比べて遅れているとか、後輩に抜かれたなどの競争は意味がありません。

人事担当者は神様ではないので、不公平だと思われる査定に遭うこともあります。それはあなたが劣っているからではなく、偶然の産物だと考えればいいんです。

それに、人には得手不得手があります。統率力や交渉力に優れた人、とっさの判断力に優れた人などは管理部門が向いているでしょう。一方で、基礎的業務をそつなくこなすことが得意な人は、現場での仕事のほうが向いていると思います。

中学校のドキュメンタリー番組で、同期や後輩が教頭や校長になるのを見ながら、ずっとヒラの教諭が「校長なんかになって、子どもたちと授業を通じて関われない同期は哀れだと思う。せっかく教諭になったのなら、子どもと関われなきゃ意味がない」と言っていました。本心か負け惜しみなのかは知りませんが、少なくともそういう考え方はあると思います。

完璧な人間なんてどこにもいません。誰も得意な部分と苦手な部分を持っています。

だから、発想を変え、もっと自分に自信を持っていいと思います。そうすれば、今まで見えてこなかったことが見えてきますよ。

騙されたと思って、自分のいいところ、強いところを自分でほめてみて下さい。

そして、今の自分を肯定してみて下さい。

落ち込んでいるより、少なくとも楽しいですから。

私も看護師4年目でERへ異動になりました。

私も新しい環境に慣れなくて他の人と話しができない状態でもうすぐ1年になります。

師長からもB勤,夜勤はできないと言われて今は1年目扱いされてます。

人間関係をつくるのに時間がかかる人もいると思います。努力してもなかなか結果が出なくて辛いですよね。でも自分のペースで慣れていけばいいと思います。

他人は他人❗自分は自分です❗

でもあまり頑張りすぎないようにしてください。

夜勤リーダーやチームの中心的メンバーになりたいのですか?

手術場3年めであれば、仕事を覚えてからでもできませんか?

これって、個々の能力によっても成長が変わるのは仕方のない事だと思いますが。

看護職でも向き不向きがあるし、他の職業でも同様なんだから、一応看護職に前向きの気持ちがあるのであれば、他人と比較しないで今以上に努力してみませんか?

それに、所属長一人の考えで自分のパターンをはめるのは危険な事。

別のかたが見ると全く別の評価が出る事だってあるんですから。

もう少し、高度な手術介助をパニック起こさずできるようになるとかの目標にシフトすると楽な気持ちになるんじゃないでしょうか。

人づきあいのけいけんが足りてないだけかも。これからと思ってがんばりましょう。♥♥♥

>4 リンリンさんへの返信

コメントありがとうございます。

そうですよね、人にはそれぞれ個性があって仕事の覚え方にも差はありますよね。

3年、今までも辞めたい、向いていないと思いつつも、何とかここまで頑張ってきました。幸い、周りのスタッフたちは親切で、仕事で分からない事も気軽に教えてくれる人が多くてありがたく思います。

夜勤リーダーについては、近々お試しで2~3回フォロー出来る先輩と一緒に組ませるかもしれないと昨日、所属長より言われました。そこで、判断するみたいです。

コミニュケーションも得意ではないし、不安な部分が多いですが、出来る限り頑張りたいと思います。

向き、不向きで言ったら確かに向いてないかもしれないけど、看護師は昔からの夢でもあり、やりがいのある仕事だと思っているので、努力しながら頑張っていきます。

>3 hiroさんへの返信

コメントありがとうございます。

手術室勤務は、緊張感もありますし、時間外労働もすごく多いので、本当に精神的にも身体的にも疲れます。

自分で言うのもなんですが、よく3年も働いているなと思う時があります。(希望で手術室へ異動してきた訳ではないので...)

私は、不器用なくせに負けず嫌いなので、自分が出来ない事に対して簡単に諦めるのは好きじゃないです。そういう気持ちがあって、何だかんだ続けてこられたのかもしれません。

今はまた1つの壁にぶつかっている時期ですが、乗り越えられたらまた1つ成長出来ていると信じて頑張ります。

そして、出来ない事ばかりに目を向けるのはマイナス思考になっちゃいますよね。自分の長所や、出来ている面にも目を向けて看護していきます。