ラウンジ
アドバイスお願いします

2016年02月14日15コメント1,399アクセス

相談です。アドバイスお願いします

ある患者さん ADL全介助で、食事はなんとか介助で食べてますが、再々誤嚥して発熱、SpO2も下がったりしてます

その奥さんに嫌われたみたいです

以前何回か受け持った際も、患者さんが誤嚥し発熱、SpO2が80%代まで低下しモニターを装着しました

そこに奥さん到着されビックリされていたので今日の経過を説明し、モニター装着した旨を伝えました

その後、奥さんは持参の体温計で1時間起きに「熱が○○まで上がりました‼︎どうしたらいいですか?」と何度も詰め所まで来られ、アイスノンの交換など対応をしましたが

その時忙しいのもあり、対応が投げやりだったのかもしれません

その頃くらいから無視されるようになりました

私も気にしないようにしてますが、他のスタッフや師長にも迷惑がかかってると思います

それに私のモチベーションも下がり、毎日仕事に行きたくない、申し訳ないですが顔もできればみたくないです

私が雑に対応したことがそもそも悪いのですが

今後どうしたらいいのかわかりません

すいませんがアドバイスお願いします

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/15

何処にでも酷い家族はいますよね。

だけども、やはりその家族の方は患者が心配で心配で仕方ないから自分が何をしていいか分からなく、自分に出来る事ならと頑張ってしまうと思うんです。

以前私がいた病棟も似たような経験がありました。やはり殆どのスタッフは関わりたくないと感じていたためか、スタッフもその家族を避けていたし家族も避けるスタッフをシカトしていました。

病院で冷たくされたとか、あの病院の看護師の態度が悪いとか、何処にでもある話ですが忙しいとどうしても邪険にしてしまいがちになりますよね。

でも忙しい時だからこそ笑顔を忘れないで接して下さい。その家族の味方になってあげて下さい。その病棟であなただけでも患者さんの家族の気持ちに寄り添ってあげて下さい。

ちなみにうちにいた患者の家族はDrとのムンテラ時に看護師の質が悪い!といいDrに「あなたは何にも分かっていない!ここの看護師は大学病院よりももっと質がいい看護をしている!そんなに文句があるなら退院して在宅でみますか!? 」と怒鳴られていました。

笑顔を忘れず頑張って下さいね😊

>10 あゆみさんへの返信返信、ありがとうございます。色々な家族や患者様が居ます❗私の勤務している病棟で、特別扱いをして貰って当たり前と思っている家族が居ます❗師長が指導力がなく、偏重がある事は、他の家族や職員や看護部長も解って来ています。指導力が無い。真面目な家族や職員が、馬鹿を見ます。家族会の参加は、少人数です。

特別扱いして貰って当たり前の気に入りしか来ない。問題です。色々なケースを見て、自分の家族を介護援助していて、生きます♥前に進みましょう。

No.14

頑張ってみて😊

>7 向日葵さんへの返信

家族さんからの言葉、

看護師は家族の頼りなんですよね

忙しいからと言って、雑に対応していいものではないですよね

今回のことで初心に帰れました

ありがとうございました

>5 向日葵さんへの返信

今現在廊下をすれ違うことがたまーにしかありませんが、

相手も無視です

私も嫌われていると自覚しているので何も話しかけてないです

先輩からの言葉響きました

まずは謝ることですね

もし、許さなくてもそれほどなことを私がしたんだと思います

ありがとうございました

>4 まあタロさんへの返信

その出来事から10日〜2週間たってます

そうですよね

一つの対応、言動でイメージやその人を見る目がこんなに決まってくると改めて実感しました

今謝っても無視で終わると思いますが

タイミングを見計らってみます

ありがとうございました

>3 ペコちゃんゆりさんへの返信

そうですよね

その家族は看護師や医師にも好き嫌いがあるみたいで

他にも嫌われているスタッフもいるみたいです

病棟で相談してみます

ありがとうございました

>2 ぴろちまるさんへの返信

あまり普段から相談するタイプでなかったので

こちらに相談してみました

やっぱり病棟で相談した方がいいですよね

ありがとうございます

>1 よちさんへの返信

返事が遅くなってすいません

そうですよね

師長に相談してみようと思います

ありがとうございます

参考に、私のケースを書きますね。

和解できた患者様から言われた言葉です。

看護師さんはお忙しいし、いちいち面倒に思うのかもしれないけれど、患者は、私たち家族は本当に看護師さんを頼りにしてるのよ。

そのあなたに素っ気なくされたら深く傷ついてしまうことに気がついて欲しかった。