ラウンジ
触診法による血圧測定について

2016年02月16日14コメント3,360アクセス

午後の問題73についてです

クラスで解答が1か4でわかれています。

私は血圧計が高くても、腕が心臓より高くならなければ血圧は変動しないものと考えてます。なので、減圧にしました。

実際に減圧は2mmHgと決まってますが、4mmHgが怪しいところです(°_°)

サイトには4と解答がありました。

皆さんはどう解答しましたか?

会員登録(無料)をして

コメントを投稿しませんか?

コメント

10件/14

なんか良くわからないから不適切になればいいのにな

私も血圧計自体は高さは問題ないので、必然的に4にしました(>_<)

それなら測定部位って言って欲しいですよね!血圧計の意味分かって出してるのか?と疑問です😵

>9 わこさんへの返信

『触診法で測定するんだったら、脈に触れながら、減圧することできますかね?』って、触診法ってどちらかの手で脈に触れながら、もう一方の手でゴム球操作して減圧しながら測定しませんか?

俺はマンシェットの位置が心臓と同じ高さなら血圧計の位置はどこでもいいはずなので、減圧を選びました。

私の解答では、収縮期血圧の目安を測る為のものだと、思います。しかし、臨床の場では、直ぐに血圧を測るので、正確に測る為に、再度血圧計の高さを心臓と同じ高さにするために、血圧計の場所を変えますかねぇ?非効率的じゃないですかね?だったら最初から心臓と高さを合わせていた方が良いと感じます。

>3 Aさんへの返信

多分そぉゆうことだと思います。

自分も血圧計を選択してしまったのですごい悔しいです…。

そこ!

解答わかれてるんですが、触診法で測定するんだったら、脈に触れながら、減圧することできますかね?

不思議です😳

なので、私は、心臓の高さにしましたよ😃

>6 そふぃさんへの返信

コメントありがとうございます!

なるほど、臨床で実施されてたなら正確な気がします!

今回の試験は臨床寄りでしたよね

他の問題をみても正解とは言いづらいので、やっぱり4でいいのかなと確信が出てきました(^○^)

>5 ナースマンさんへの返信

コメントありがとうございます(^^)

ということは、減圧が2〜4mmHgと幅が広く感じるのも、値を目安でみるからですかね(*_*)!

測定部位(マンシェットの場所)が心臓の高さなら血圧計はどこでもいいと習い、床頭台やテーブルの上に置いて測定してました。よって4にしました。

2〜4の4には、私も??でした。😒

No.5

触診法ってそもそも正確な血圧を出すっていうよりも収縮期血圧の目安を見るものではないかな?実際聴診法では触診法で拍動を感じた値プラス20mmHgから減圧するし。

2mmHg下げるのは聴診法で収縮期、拡張期で正確な値を出す時と思います。

実習でも報告の時に触診法での値は使わないかなと。