ラウンジ
大学病院の精神患者選考について

2016年02月17日7コメント813アクセス

知人の話です。

統合失調症で、ある公立病院へ入院していたところ、入院が4ヶ月になり、

就労施設へ入所すすめられました。

本人は、トイレののぶに、ベルトをかけて自殺を図り、保護室へはいりました。

母親がショック受け、だんだんと悪くなってゆくと思い、

大学病院へ転院を願い、なんとか紹介状持参で受診したところ。

初診の医師に、大学病院ではみれない、拒否しますといわれたそうです。

言い方も、暴言にちかい剣幕だったそうです。

閉鎖病棟に入院したとき、自殺の恐れある患者さんの持ち物にベルトがあるかどうか

確かめるのが、一応その病院の手順でなないだろうか?

また、大学病院は難治性の統合失調症は受け入れないのでしょうか?

どう思いますか?

拒否しますというのも不適切に思われるのですが?

このトピックには

7のコメントがあります

会員登録(無料)すると

コメントをお読みいただけます